2013年03月01日

越後姫


新潟県のブランドいちご「越後姫」です。



新潟県内に色々な生産地がありますがこんなパッケージで販売しています。
この時期ですから「ハウス栽培」です。




こちらは栃木県特産の「とちおとめ」です「越後姫」とは形と色が若干違います。品種の違いです。


「越後姫」は新潟県園芸研究センター(聖籠町)が1996年に農林水産省に品種登録した
新潟県のオリジナルいちごです。色合いが濃く、甘みが強いのが特徴です。

美味しいいちごの見分け方としては全体が真っ赤に熟していて、葉が実から離れるように上向きにしぼんでいるように見えるものが新鮮で甘いものです。写真はそうなっています。(一枚目と二枚目を参照)

いちごの実は果肉の表面についている無数のつぶつぶです。実だと思って食べている部分は実ではありません。似たような物にパイナップルなどもあります。パイナップルは皮だと思って剥いている部分が実です。

「越後姫」と「とちおとめ」を食べ比べると越後姫のほうがはるかに柔らかく、甘く、香りも良いです。

「越後姫」は繊細な果肉のため傷み易く、ほとんどが県内消費です。本当に美味しいものはその地域にあります。「越後姫」を召し上がりに越後・新潟まで足をお運び下さい。






  


Posted by 越後OYAJI at 03:34Comments(0)