2013年03月17日

春キャベツです


柔らかい「春キャベツ」が出回っています。

結球がゆるく柔らかい「春キャベツ」です。

「春キャベツ」と「冬キャベツ」は品種が違います。
「冬キャベツ」は結球が堅く加熱してもしっかりとしているので「ロールキャベツ」や「煮物」「鍋物」などに向きます。一方「春キャベツ」は柔らかいので「サラダ」や「浅漬け」に向きます。

「春キャベツ」です。


こちらは「冬キャベツ」です。見た目ではっきりと違いがわかります。



スーパーの野菜売り場で良く見る光景です。キャベツの外側の葉を剥いて捨てている場面です。
なんでこんなもったいないことをするのでしょう?

特に「春キャベツ」は全体が柔らかいですし、日本国内産であれば農薬の心配もありません。食べて安全なのです。それを平気で捨てているのはどうかと思います。越後OYAJIならこの部分だけもらってサラダや漬け物や味噌汁の具などにしたいです。

生産者の方が一生懸命作っているのにそれに対する思いが欠けているように感じます。


キャベツは日本国内の野菜で大根に次ぐ生産量があります。「春キャベツ」と「冬キャベツ」は特徴がはっきりしているので紹介しましたが、「春・夏・秋・冬」で色々な品種が栽培されています。
寒冷な気候を好む野菜ですので産地も季節によって違います。現在新潟市の市場に入荷しているのは愛知県を中心とした中部地域のものです。  


Posted by 越後OYAJI at 17:22Comments(0)

2013年03月17日

新潟市「快晴」です2013年3月17日


本日新潟市は過ごしやすい「快晴」です。

写真が間違っているわけではありません。
空には何も無い「真っ青な快晴」です。



飛行機雲の残像のようです。
清々しい晴天。気持ちい~~い。




洗濯物は良く乾いたでしょうし布団を干した方も多かったと思います。
東京では昨日桜が咲いたそうで、このような陽気が続くと新潟の桜の開花も早いかもしれません。



  


Posted by 越後OYAJI at 16:18Comments(0)