2013年03月28日

焼きさば寿司


「越前若狭」の「焼き鯖寿司」です。







越前(福井県)の伝統料理の手法を用いて作った「鯖寿司商品」です。敢えて「商品」などと言ったのは原材料に使っている「鯖」は「ノルウェー産のさば」だからです。調理技術・技法だけが若狭のものです。さらに言えば寿司飯だけは国産です。ガリに使っている生姜の原産国は「タイ」ですし添えられているお醤油の原材料の大半である大豆は中国かカナダからの輸入品です。
TPP問題とともに考えさせられる日本国を代表する郷土料理の一つ「若狭の焼き鯖寿司」です。

「焼き鯖寿司」は空弁(空港などで販売される弁当のこと。駅弁に擬えてつけられた名称)で超有名になりました。「みち子の焼き鯖寿司」はブランドとして定着し「空弁」の先駆けともなった大人気商品です。TPPだとか何タラとうるさいことを書きましたが、とても美味しくいただきました。


  


Posted by 越後OYAJI at 12:17Comments(0)