2013年06月13日

露地物のナス


露地物のナスがこんなに大きく育っています。





どんどん美味しくなっていきます。
  


Posted by 越後OYAJI at 15:16Comments(0)

2013年06月13日

カレーと牛肉の相かけ


私の食事です。

肉はアメリカ産の「牛バラ肉」と「新潟産の新玉葱」を煮たものです。約250gかけました。 

カレーはレトルトカレーです 200gです

ご飯は250g です




きっと食べすぎだと思います。  


Posted by 越後OYAJI at 15:15Comments(0)

2013年06月13日

にいがたの「す・い・か」


新潟市西区特産の「新潟すいか」です。

まだ「ハウス物」ですが私にとっては今年の初物です。
西区の生産農家さんからいただきました。


糖度は13度くらいあります。甘くて美味しいです。





これからどんどん美味しくなります。
全国の皆さん「新潟のすいか」を美味しく、楽しんでください。
  


Posted by 越後OYAJI at 11:23Comments(0)

2013年06月13日

「鮎」の塩焼き!!??

スーパーで「鮎の塩焼き」として売っていました。
半額だったので買ってしまいました。


単純に表示の間違いのようです。「にしん」の塩焼きでした。



以前聞いた話ですが。

全国的に「秘湯」として超有名な旅館があって、そこでは温泉とともに山の料理が売り物だそうです。山菜や川魚などを手の込んだ調理法で高級料理にしてそれを売り物にしているのです。1泊2万円くらいの高級旅館だそうです。その旅館で出す「鮎」は地元の川で釣れるもので「鮎」の季節に釣り人や地元の人から買い取って「冷凍」しておくのだそうです。そこの主人の話だと「養殖鮎」は使わないそうです。ところがその旅館は地元では「高慢な経営」で有名だそうで「嘘を平気で言っている」というのが地元の評価なのです。鮎は「中国産の養殖の冷凍物」を使っているし、勿論山菜も地物など使っていない。さらに温泉の成分も嘘をついているというのだそうです。一流大学出のご主人は売り方が上手で「嘘」を平気で売っているのだそうです。

まさかこんな旅館が新潟県内には無いと信じています。他所の話か作り話かもしれません。
そうであって欲しいです。
正直以外の「商売」はいつか破綻を招きます。人をだまして成り立つ商売なぞないのですから。
  


Posted by 越後OYAJI at 11:22Comments(0)

2013年06月13日

FARMER


84歳になる現役「農夫」です。

お元気で農作業をしています。

この日は「花卉」と「空豆」「キュウリ」などの収穫に汗を流していました。



「表情」が良いですね。ご許可を得てブログに写真をのせています。
こういうご高齢の方が日本農業を支えているのです。考えさせられる問題です。


越後は連日「少雨」で「暑い」日が続いています。
「熱中症」に気をつけて御達者で仕事を続けられることを祈っています


  


Posted by 越後OYAJI at 01:19Comments(0)

2013年06月13日

「殺・鼠・剤」


どうも我が家の床下に「ネズミ」がいるようです。
家人が見つけたというのです。

そこで「殺鼠剤」を仕掛けることにしました。


今は大いばりで床下にいる「ねずみ」ですが・・・

殺鼠剤が効いてこうなると良いのですが。

家の周りには「猫」もいます。
「ネズミ」対「猫」バトルが始まって自然にネズミがいなくなることを願っています。
  


Posted by 越後OYAJI at 00:57Comments(0)