2013年08月25日

センニチコウ


センニチコウが咲いています。

「センニチコウ」は「千日紅」です。

「千日紅」は「センニチコウ」です。
「百日紅」は「サルスベリ」です。

サルスベリは花の期間が長いので「百日」というのはわかるような気がします。
センニチコウは「千日」の間、花が咲くという意味なのでしょうか? 千日だと2年半以上ですが・・・

このように「百日」とか「千日」とかの期間を冠した花は沢山あるようです。

ちなみに
「百日紅」の花言葉は 「雄弁」「愛嬌」
「千日紅」の花言葉は 「変わらぬ愛」「不朽」

センニチコウの花です。








  


Posted by 越後OYAJI at 13:19Comments(0)

2013年08月25日

赤唐辛子


とうがらしです。

唐辛子はナス科の植物ですからトマトやピーマンの仲間です。越後では青いうちに刻んで味噌と
一緒に油炒めして「南蛮味噌」を作ったりします。越後では青いうちの辛み種は「からなんばん」
非辛み種は「甘なんばん」として八百屋などで売っています。

真っ赤に色づいてくるとまさに「唐辛子」という感じです。もう少し熟したら干して保存します。





新潟市西区の農家の庭先で。

  


Posted by 越後OYAJI at 12:04Comments(0)