2013年09月07日

ミズアオイ


新潟県指定の「絶滅危惧種」に指定されているミズアオイです。

新潟市内では東区海老ヶ瀬の新潟県立大学の近くに自生地があり保護されています。

また新潟市北区の「福島潟」でも自生地があります。

環境省の「レッドリスト」にも記載されている「準絶滅危惧種」です。

越後人・新潟市民にとっての宝ものです。




雨の中で撮影しているので水滴がついて写っています。








保護されている自生地はほんの50m位の水路です。


奥の方、ポプラの木が見えるあたりが「新々バイパス」です。海老ヶ瀬インター近くです。


保護の為に尽力されている方々に敬意を表します。

昔は水田の脇にいくらでも自生していた植物だそうです。
それがいまや「絶滅危惧種」に指定されるほどに激減したのは「農薬の悪影響」だそうです。

各人色々な考えがあるとは思いますが、私は決して「無農薬」で農業を営むのが正しいとは思っていません。農薬を使わない農業は大変だということが良くわかるからです。

しかし、私達に身近な植物までも無くする農薬の使用は「想像力の欠如」以外の何物でもないと思います。

近年は科学的知見に基づいた農薬の使用になっているので今後はこんなことがないようにしたいものです。きれいな花をみることができる期間は極短いです。感謝しつつそっと観察したものです。    


Posted by 越後OYAJI at 16:43Comments(0)

2013年09月07日

ハナトラオノ


「ハナトラノオ」と言う花です。

「花虎の尾」と書きます。

シソ科の花です。







今の時期どこででも咲いています。季節が巡ってくるといつも見ている花はつい見逃してしまいがちです。

近所の農家で撮影  


Posted by 越後OYAJI at 14:18Comments(0)

2013年09月07日

きゅうりの浅漬け


露地物のきゅうりももう少しで終わりです。

浅漬けにしました。





「露地物」は味が濃いです。
薄塩で素材の味がはっきりわかり美味しいです。  


Posted by 越後OYAJI at 13:19Comments(0)

2013年09月07日

貯木場


新潟市東区松崎にある
新潟県営第二貯木場です。

新潟港は商業、貿易港です。材木の輸入も沢山あるので県営の貯木場を設けています。

貯木場の様子です。






勿論この場所ではありませんが、子供の頃に貯木場で遊んだ記憶があります。
伐採した木をただ積んでおいた場所でした。こどもの恰好の遊び場でした。

今考えると大変に危険な場所だったと思います。当時はあまりそういうことを気にする風潮がありませんでした。危険なところで遊んでも全て自己責任でした。どんなに危険なところがあっても幸い私の周りでは事故などはありませんでした。のんびりした時代だったのです。
懐かしい昭和時代の話です。

新潟市の貯木施設は立ち入り禁止です。子供などが危険な遊びをしているのを見かけたら是非注意して下さい。  


Posted by 越後OYAJI at 06:24Comments(0)