2013年09月11日

新米炊きあがりました。


2013年産新米が炊きあがりました。

IH電気釜で炊きあがったところです。米が光っています。立っています。


軽くほぐしてから茶碗によそいます。


新潟産「こしいぶき」をいただきました。


米は軽く研いで水加減をします。研いでから30分位で炊くのが美味しいようです。
新米は水分が多いので水加減は気をつけましょう。

ところで米を炊く水ですが、最もよいのが実は「水道水」なのです。
ご飯は軟水で炊くのが美味しく炊くこつです。

水道水は究極の軟水なのです。計算され、管理された新潟の水道水は
ご飯を美味しくしてくれる水です。

おかしな浄水器を使ったり、天然水や自然水を謳った各地の「名水」でご飯を炊いても美味しくはなりません。水道水というのはそれだけ意味があるのです。

ご飯が美味しいかどうかを問題にするのであれば、原料である米の良い物を選び、精米から時間を経ていないで、昔の竈を再現できるような器具(具体的にはIH炊飯器など)で
水道水で炊きあげることです。

そしてご飯は時間を経るごとにまずくなります。つまりご飯の保温の方を問題にすべきなのです。
ご飯の保管・保存・保温でもっとも理想的なのは「おひつ」です。

と、ご飯に関しての蘊蓄を語っている「越後OYAJI」でした。

ま、蘊蓄ではお腹はふくれません。全国の新潟米ファンのの皆様。
今年の越後・新潟の美味しい新米を楽しんで下さい。face01face02icon06  


Posted by 越後OYAJI at 22:29Comments(0)

2013年09月11日

夕日 2013年9月11日


今日の夕日です。

新潟市中央区清五郎で撮影

向こうの大きな建物は「新潟市民病院」です。

17時29分


17時33分


17時34分


17時38分


17時42分


17 時45分


本日の日没時刻は17時59分でした。

ついに18時をきりました。

どんどん日が短くなっています。  


Posted by 越後OYAJI at 21:44Comments(0)

2013年09月11日

ビッグスワン 2013年9月11日


今日のビッグスワンです。

秋の花の向こうにビッグスワンがそびえています。




ビッグスワンの周辺の田んぼの「コシヒカリ」は稲刈りの準備OKです


夕日が当たって茜色に染まっています
  


Posted by 越後OYAJI at 21:23Comments(0)

2013年09月11日

目黒のさんま


やっと今年の「新物のさんま」をたべました

以前このブログで紹介したさんまは写真だけでした。

値段も安くなってきたので5本買ってきて焼きました。

ちょっと目を離している間に「真っ黒」になってしまいました。

落語の「目黒のさんま」に出てくる「さんま」は「真っ黒」に焦げたものでした。
世間知らずのお殿様はその「真っ黒なさんま」がよほど奇異なものに見えたに違いありません。
しかし、食べると「旬真っ盛りのさんま」です。まずいはずはありません。
その後は「真っ黒なさんま」を夢にも見るありさま・・・・

真っ黒に焦がしてしまった今年の新物のさんまです。


「大根おろし」もたっぷりと添えて




「目黒」ならぬ「真っ黒」さんまでしたface02

お後がよろしいようで・・・・

※5匹のうち2匹を頂きました。季節のものは美味しいです。ごちそうさまでした。

  


Posted by 越後OYAJI at 11:51Comments(0)

2013年09月11日

9月初旬の新潟市西区から


新潟市西区を散歩しながら撮影しました。

秋を感じさせます。

越後連山がくっきり見えています。






弥彦山と角田山


秋雲というのでしょうか。


空気が澄んでいます


こんな景色が好きです。






山も雲も色々な表情を見せてくれます。

  


Posted by 越後OYAJI at 01:46Comments(0)