2013年10月24日

街角雑影-2


古町十字路です。





旧北光社は「古町旬食品館=フルシュン」という食品を扱う業者の集合体になりました。


右手 旧大和デパート 中央奥「新潟三越」 越路会館はファッションビルになりました。


越路会館と言えば新潟を代表する「しょっぺ店」でした。

「しょっぺみせ」というのはいかにも田舎風の居酒屋という意味です。

汚くて、臭くて、たばこの煙にむせていて、昼間から酒を飲んでる「アル中」好みの大衆店・・・・

そして文字通り料理の味は幾分濃いめ(しょっぱ目)の飲食店です。

越路会館は新潟市民ばかりではなく県内外の多くのお客さんに愛された店でした。

しかし時代の流れには逆らえず、旧ビルを解体して現在のファッションビルに生まれ変わりました。
  


Posted by 越後OYAJI at 12:19Comments(0)

2013年10月24日

県民大会が開催されました。


暴力団追放・銃器根絶新潟県民大会が開催されました。

反社会勢力である暴力団を壊滅に追いやり、奴らと切り離せない銃器を根絶するために
市民や社会が一体となって闘っていきましょう。という趣旨の県民大会が開催されました。

新潟県警察本部と新潟県暴力追放運動推進センターが主催するものです。

新潟県内には970名の暴力団員及び構成員がいる。
という現状報告や犯罪実体の報告等がありました。

また暴力追放に功労があった各種団体や個人の方々の表彰があったり、
民暴(みんぼう=映画「ミンボーの女」のみんぼうです。)弁護士による講演がありました。



メインの舞台です。左手が主催者側 右手が来賓の方々




各種団体や個人(弁護士さんです)の表彰が行われました。


こんなタイトルで講演が行われました。


講演をしてくださった第2東京弁護士会の深澤直之弁護士です。


おしまい。


民暴とは暴力団などによる「民事介入暴力」のことです。以前は法律が整備されていなくて民暴にたいして手をうつことができませんでした。そのために暴力団をのさばらせていたということがありました。現在は法整備が進み、暴力団を壊滅に追いやることができるほどになりました。全国で昨年までは8万人代だった暴力団員とその下部構成員が今年は6万人代までに減っています。
それほど法整備と市民の力は大きいということです。

深澤弁護士の話はとても面白かったです。皆さんも記憶にあると思いますが、歌舞伎役者の海老蔵が六本木で酔った勢いでけんかをして大けがを負ったという事件がありましたが、深澤氏はそのときの海老蔵の弁護士です。事件や裁判に関わる話を面白可笑しく話して下さいました。

暴力団追放と壊滅に追いやるには
「暴力団を恐れない」+「暴力団を利用しない」+「暴力団に金を出さない」+「暴力団と交際しない」

反社会勢力というのは暴力団ばかりではありません。平穏な市民生活を脅かすあらゆる悪が
「反社会勢力」です。



  


Posted by 越後OYAJI at 12:16Comments(0)

2013年10月24日

ミニカーモデルショー


模型の「ミニカー」ショーではありません。

駐車場を上から撮影しただけです。

色々な自動車がありますね。

新潟県庁の駐車場です。
  


Posted by 越後OYAJI at 04:35Comments(0)

2013年10月24日

黄昏時


黄昏時(たそがれどき)

「たそがれどき」なんていうと映画のタイトルみたいですね。

日が沈んだ後の街の灯やまだ薄暗い時に見える山は感動させてくれます。

「黄昏時」









  


Posted by 越後OYAJI at 03:12Comments(0)

2013年10月24日

鳥屋野潟秋景


とても天気の良い日でした。

秋らしい鳥屋野潟の様子です。





  


Posted by 越後OYAJI at 02:24Comments(0)

2013年10月24日

街角雑影-1


写真家の荒木のぶよし氏(アラーキー)はコンパクトカメラで写真を撮りまくります。

何の意味もない写真なのですが、それが枚数がまとまるととても価値のある写真集になります。

芸術家というのはそう言う方をいうのだと思います。

越後OYAJIも荒木氏に刺激を受けて街角を何の意味もなく写真に収めてみようと思います。

このブログは全国にいる私の友人達が見ています。そんな方々に懐かしい新潟の街角を伝えたいのです。

柾谷小路と東中通の交差点。






日本銀行新潟支店を背に撮影しています。日銀を撮影しようと思ったのですが、
こわそうな警備の人がいたので撮影する気が失せてしまいました(笑)。  


Posted by 越後OYAJI at 02:13Comments(0)