2013年12月24日

2013年12月24日クリスマスイブの新潟


クリスマスイブの新潟の様子です。

市内の各教会ではクリスマス聖夜賛美礼拝を行っていました。
日本キリスト教団の教会のクリスマス礼拝の案内です。

NSTのクリスマスイルミネーションです。

西堀地下街「西堀ローサ」のクリスマスツリーです。

古町通りのクリスマスの飾り付けです。




万代シテイです


新潟駅南「けやき通り」の「光のページェント」です
雪が降ってきました。


近所の産院のクリスマスイルミネーションです


2013年12月24日午後7時~9時頃の クリスマスイブの新潟の様子です。
寒いクリスマスイブでした。外気温は2℃くらいでした。
若い人でも街を歩く人は少なかったです。








  


Posted by 越後OYAJI at 22:29Comments(0)

2013年12月24日

メリークリスマス


今日はクリスマスイブ。

子供達のところにはサンタさんがやってきます。

サンタさんは沢山のプレゼントをもってきてくれます。

今夜は世界中の子供達が楽しい夢をみます。

メリークリスマス!!!!!



新潟市江南区の民家の軒先です。

こんなクリスマス飾りをして楽しんでいました。御自宅で楽しむだけでなく
近所の子供達も楽しい思いができます。  


Posted by 越後OYAJI at 08:37Comments(0)

2013年12月24日

種をとります


大豆です。

畑で完熟させて収穫して干します。

種をとって来年また撒きます。

大豆という植物の命の循環です。




  


Posted by 越後OYAJI at 08:24Comments(0)

2013年12月24日

枯れすすき


                冬のすすきです。

                枯れすすきという言葉がぴったりですね。




  


Posted by 越後OYAJI at 08:22Comments(0)

2013年12月24日

タイナ


「たいな」「たいさい」「体菜」「しゃくし菜」などと呼ばれる野菜です。
アブラナ科の植物で「白菜」や「青梗菜」は仲間です。

露天の市場などで晩秋に販売されることが多いですが、
あまりスーパーや市中の八百屋さんで見かけることはありません。

主役として活躍する野菜では無いのです。

塩漬けしておいて、冬場に野菜の少なくなる時期に塩出しして「煮菜」として食卓に出します。

「煮菜」は「たいな」とあぶらげ、打ち豆、突きこんにゃく、などに酒粕と味噌をいれて煮る惣菜です。

とびきりA級の野菜ではないのですが、漬け物として輝くことがあります。

塩漬けにしたものを塩抜きして「粕味噌」につけこんでおきます。
緑の美しい色はとんでしまいますが、独特の「得も言われぬ味」に化けます。

冬のご馳走つけものです。美味しいですよ。

たいなです。




  


Posted by 越後OYAJI at 08:21Comments(0)