2014年03月16日

カラフルないなり寿司


スーパーでこんないなり寿司を見つけました。

いなりの皮(油揚げ)を色々な味付けにしたものです。
カラフルで見た目は楽しい「いなり寿司」です。

食べたところそれぞれの味の違いは大きくは無いと思いました。
おいなりさんの基本的な味である「甘辛い」味でした。

子供が喜びそうなカラフルなおいなりさんです。


味は以下の通りです


私は基本的には食べ物をいたずらするようなことを好みません。

このような商品を作った人を非難するつもりもありません。
しかし、「食」とはなんぞや。という観点からにすればこのような行為は
「食に対する冒涜」ととらえられても否定できないと思います。

食品を扱うスーパーマーケットでこのようなものを平気で販売するのは
どこか間違っているような気がします。

直球勝負の普通のいなり寿司で誰が食べても「これは美味しい」という商品を追求するべきでは
ないでしょうか。いなり寿司という商品が売れないからといってこのような小細工に逃げるのは
商人として最低だと思います。  


Posted by 越後OYAJI at 07:25Comments(0)

2014年03月16日

白木蓮


ハクモクレンの芽です。
4月には白く大きなきれいな花をつけます。
新潟県立鳥屋野潟公園にて




花の時期が待ち遠しいです。楽しみです。

  


Posted by 越後OYAJI at 07:24Comments(0)

2014年03月16日

待春の大地


春耕を待つ越後の大地です。広大な田んぼが春を待つ様子です。

秋葉区の田園地帯(旧新津市郊外)





4月に入れば「田起こし」がはじまり、5月の連休には「田植え」
6月には25cm位に稲が成長して緑の絨毯を敷いたようになります。

待春。春待つわくわくする気持ちです。

現在は焦げ茶色の大地も次ぎがあると思えば、逞しく、頼りになる存在です。

  


Posted by 越後OYAJI at 07:24Comments(0)