2014年05月28日

クーポンを使って


このクーポンを使って690円のラーメンを500円でいただきました。

なんとさらに大盛りが無料でした。






新潟のラーメン業界は過当競争にさらされています。経営はどこも厳しいです。

新潟市商圏人口に対してのラーメンを扱う飲食店の数が多すぎるのが原因です。

新潟市はラーメン激戦都市です。それ故に経営を成り立たせる為に最近値引き合戦になっています。

ある雑誌では新潟県内のラーメン店を厳選して通常売価から300円引きのクーポンをつけて
誘客する方法でラーメン店の経営を援助するキャンペーンをしていました。

新潟のちょっとしたラーメン店のラーメン一杯の値段は680円前後です。
もう少し気取った店では750円が最低レベルの値段です。

このブログをご覧の皆さん。ラーメン一杯が680円~750円ですよ。高すぎます。


えちご おやじ

種々のおかずがついた「定食」を食べることができる値段です。
店の数が多すぎるところへ値段が高くなりすぎて、客離れがすすんでいるのです。

今、新潟ではラーメン500円戦争に突入しようとしています。
新潟ではラーメン一杯の値段が500円以下なら納得だ。という雰囲気が蔓延しつつあります。

私は新潟のラーメン業界がこの状況になることを予想していました。
ついにこの時がやってきたな、と思っています。

かつて新潟の「寿司業界」は人口1万人あたりの軒数で日本一でした。
かつて新潟市は寿司大国だったのです。
日本海の鮮魚を売りにして沢山の寿司屋が市内にありました。

しかし、今のラーメン業界と同じように調子に乗りすぎて高単価を続けていました。
そこに回転寿司業界が新潟市に入ってきて、一気に淘汰が進みました。
それでも良心的な寿司店は生き残りましたが、その後の研鑚や努力の姿勢が見えず
新潟市の寿司業界は衰退していきました。現在新潟市では老舗と言われる店だけが
どうにか生き残っています。

新潟のラーメン業界もかつての寿司業界と同じ道を歩もうとしています。

ラーメンは原価率が低く、20%~25%で一杯のラーメンができます。高い材料を使っても
30%以内で収めることができます。大量に売れれば利益率の高い商品です。
そこにあぐらをかいているのでないでしょうか。売価設定が元々間違っているのです。

一度お客様から見放されるとそれを回復するのはほぼ絶望的です。

新潟のラーメン業界の方々もそこに早く気がついて欲しいものです。

ときに、「なおじ」のラーメンはとても美味しかったです。
大盛り無料で500円です。満足度100%です。
これが通常の690円だったらこのブログに載せる価値がゼロということになります。

500円だからこそ、この商品の価値があるということです。

クーポンなど使わなくても元々このラーメンを500円に設定すれば客数を回復することが
できるのでしょうね。
  


Posted by 越後OYAJI at 22:36Comments(0)

2014年05月28日

シラン(紫蘭)


紫色の蘭ということで「シラン」です。

***「オラ!! そんな花知らん(シラン)」***などと親父ギャグで顰蹙をかいそうです。

人気の庭花で各家庭の庭で盛んに咲いています。

一部雑草化しているものもあります。生命力の強い植物です。





新潟市内のあちこちで咲いています。現在満開です。


えちご おやじ  


Posted by 越後OYAJI at 20:35Comments(0)

2014年05月28日

近所の畑


近所の農家の畑で作物がどんどん生長しています。

カブです(左)                        レッドオニオン(赤たまねぎ)右


いずれもこのまま土から抜いて、みずみずしいのを「かぶりつきたい」です。


えちご おやじ  


Posted by 越後OYAJI at 20:33Comments(0)

2014年05月28日

コバンソウ


コバンソウです。雑草です。

新潟市内の空き地、鉄道の線路脇、道路脇など草が生えることができるところ
全てといっていいほど「はびこって」います。生命力の強い草です。

この形が「小判」に似ているのと、色が黄金色なので「コバンソウ」と言うそうです。






えちご おやじ  


Posted by 越後OYAJI at 08:36Comments(0)

2014年05月28日

弘法大師像


新潟市中央区西堀通りにある大きな弘法大師像です。

弘法大師空海は高僧としてまた新仏教の祖としてあがめられています。
ある意味で信仰の対象としてこのような大きな像を作ったのでしょう。

新潟市のど真ん中に突然あらわれる大きな像です。

安置されているお寺は現在閉鎖されています。

新潟三越やネクスト21の近くにあります。

「空海」と同時代に活躍して越後に縁の深い「親鸞」の没後750年になるそうです。
「親鸞」にまつわるイベントが新潟県内各所で行われています。

「親鸞」は悪人正機説で有名です。
「善人なおもて往生す、いわんや悪人おや」

この像は「空海像」です



えちご おやじ  


Posted by 越後OYAJI at 00:24Comments(0)

2014年05月28日

金割鉱泉


旧金割鉱泉です。現在は廃業しています。

営業していた頃は「鯉料理」と鉱泉(温泉)で有名な料理旅館でした。

ラジオや新聞で宣伝もしていました。忘れかけていたら廃業していたのですね。

越後OYAJIが若い頃は盛業でした。色々な関わりがありました。当時が懐かしいです。




えちご おやじ  


Posted by 越後OYAJI at 00:14Comments(0)