2014年10月13日

嵐の前


台風19号が関東に近づいています。

「強烈」というよりも「猛烈」な台風です。

これからの時間、新潟も風と雨が強くなってきます。

新潟市はそれほど影響が無いような天気予報ですが充分に気をつけたいです。

嵐の前の静けさと言うのでしょうか、穏やかな時の画像です。

新潟市中心部です。





えちごおやじ 越後OYAJI  


Posted by 越後OYAJI at 22:50Comments(0)

2014年10月13日

リューティスト


新潟の地元アイドルの「リューティスト」です。

リューティストという名前の由来は
新潟の雅称である「柳都」と「アーティスト」を組み合わせたものだそうです。

10代の少女達が頑張っているグループです。

9月にNHKラジオ「午後のまりやーじゅ」で水曜日のコーナー「アイドル情報局」で
注目のアイドルとして紹介されていました。
全国にあまたアイドルグループがあるなかでNHKで注目されるというのは特筆すべきことです。

それ以来私も関心をもっていたのですが、
10月10日11日の「古町どんどん」でライブをしていました。

その時の様子です。

新潟を代表するアイドルグループはなんと言っても「ねぎっこ」です。
「ねぎっこ」を紅白歌合戦にというのが願いです。
私はアイドルなどというものに何の興味もありません。

私に興味・関心があるのは地方で地域で一生懸命にまじめに努力している
若い人達がたくさんいるということです。
その努力している若い人達が顕彰される場のひとつが「紅白歌合戦」だと思うのです。

メディアで大きく取り上げられる歌手やアイドルだけが
紅白歌合戦の出場資格があるわけではありません。

地方で地味に地味に活動・活躍している若い人達にも顕彰の場があっても良いと思っています。

紅白歌合戦は取りあえずは「ねぎっこ」を。

次ぎは努力を続けていれば「リューティスト」です。・・・・妄想に近いですねface03

リューティストです。




元気に歌って踊っています


ギャラリーは沢山でした(左)                   リハーサルの場面です(右)


「古町どんどん」古町5番町特設ステージ会場で。

リハーサルの時もアンコールの声がかかったときも大変に礼儀正しく好感をもてました。


えちごおやじ 越後OYAJI






  


Posted by 越後OYAJI at 08:34Comments(0)

2014年10月13日

ナポリタン


私が若い頃の喫茶店の定番だったのが「ナポリタン」です。

最近再ブレークしているようです。

柔らかく茹でたスパゲティをケチャップで味付けするだけの単純な料理です。
この調理法はアメリカ生まれの日本育ちのようです。
日本にきてから独自に進化したスパゲティ料理のようです。

たまねぎやベーコンがはいっているのは高級な方でした。
キャベツのせん切りや胡瓜・トマトのサラダを添えてどろっとしたケチャップで
味付けしていました。私は正直に言ってあまり好きではありませんでした。

時代を経てから色々なパスタ料理が紹介されるようになり
パスタ=スパゲティが好きになりました。

麺としてのスパゲティはとても美味しいです。味付けはにんにくと塩胡椒というのがすきです。

喫茶店のナポリタンのサンプルです。


えちごおやじ 越後OYAJI

  


Posted by 越後OYAJI at 08:05Comments(0)

2014年10月13日

ぼくにも「翼をください」


このブログをフォークソングの名曲「翼をください」を聴きながら書いています。

ドナルドです。
ドナルドダックが飛んでいる姿を見たことはありません。
もし、ドナルドに飛ぶことができる「翼」があれば・・・・



元気いっぱいのドナルドの姿はなにか勇気を与えてくれるようです。

「翼をください」は「赤い鳥」の名曲です。
フォークソング世代の越後OYAJIの青春の音楽です。

えちごおやじ 越後OYAJI

  


Posted by 越後OYAJI at 07:34Comments(0)