2015年09月17日

話題の連節バス


新潟市が率先して導入したBRT(BUS RAPID TRANSIT=バス高速輸送システム)の
シンボルである"連節バス"です。

新潟市が新交通システムとしてバス会社である新潟交通㈱と一体となり
「公設・民営」型で運用を始めたBRTの象徴がこの連節バスです。
バス2台分の車両で一気に沢山の人を運べるので「効率が良い」といううたい文句です。
一台約7680万円だそうです。一般的な大型バスが一台3000万円なので倍以上します。
そして新潟市ではこの新バスシステム導入に関してバス乗り場(乗り換え拠点)等整備に
約30億円支出しています。これを導入することにより自家用自動車利用者が減り
バス利用者が増え、より便利で快適な市民生活をおくれると新潟市は言っています。

すばらしいですね。

時に新潟市民は約40年かけてどんどんバスを利用しなくなりました。
理由は自家用自動車交通の発展です。どの家にも自動車があります。
特に軽自動車の保有率が大変に高い。一家に一台どころか一人一台の軽自動車の保有です。
自動車所有者には自動車税が課せられます。今度の新バスシステム導入により通勤や買い物に
自動車を使う人が減ることでしょう。自動車は個人のものだけどバスは市民のもの(公設)ですから
市民の所有物です。税金ですからね。自動車を捨てて、便利で早いバスを利用すれば良いのです。

今回のシステムは新潟交通が会社としてお金を出したのではなく公金が使われています。
公金で導入したシステムは市民のものです。自動車を捨ててバスを利用すべきです。

そうするとどうなりますか? 自動車は所有しているだけで課税されます。
そして自動車税は「地方税」です。つまり新潟市に入るお金です。
新交通システムにこれからもどんどん税金がつぎ込まれることでしょう。
市民は自動車を離れてバスに移行します。車の所有は減ります。税金入って来なくなります。
これって矛盾じゃないのかな? 矛盾ですよね。

このバスシステムで観光客を呼び込んだり、旧市街地を活性化しようという目論みも
市長にはあるようですが、本末転倒です。

市民の足を確保して、便利な市民生活が目的のはずです。

元々この計画には無理がありました。

高速バス輸送システムですよ。
①専用レーンを設ける
②バス優先で信号もバス運行を優先する
③乗り降りでの無駄な時間を無くするため「事前に料金を支払う」

これらが担保できなければこのシステムは何の意味もないのです。

①の「専用レーンを設ける」ことができなくなることが判明した時点で
この計画は頓挫していたのです。誰が考えても車社会のルールを理解していれば判るはなしです。
定時性と高速性はこれで確保できるのですから。

それを無理に推し進めたことが大問題なのです。
旗振り役の市長の責任は大です。さらにあまり考えずにその尻馬に乗った市議会の責任も大です。

色々と問題を抱えた新潟市の連節バスです。






このバスの愛称は「ツインくる」です。可愛い名前です。

BRTというのはこの連結バスのことではありません。バスの運行システムのことを言います。
市民の間ではこの連結バスをBRTというのだと思っている人が多いです。勘違い!!!!

新潟市の皆さん。きれいなバスですね。見ているとうれしくなります。
この一台が約7680万円ですよ。新潟市民のものですよ。
早くも接触事故を起こして傷がついたそうです。
新潟交通㈱さん、このバスは市民のものですよ。まさか修理代に税金つかったりしないよねface09
新潟市民のみなさん。
今後も厳しい目で監視していかなければ決して市民のためのシステムにはなりませんよ。

市議会ではこのシステム導入に反対してきた議員の質問に
市長は責任のがれをしたり、質問をはぐらかしたりしているそうです。

市民の目は怖いぞぅ~

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 




  


Posted by 越後OYAJI at 19:09Comments(4)

2015年09月17日

柿の実が色づいてきました。


2015年9月17日(木)現在の新潟市中央区内での柿の実の様子です。

色づいてきました。もう少し熟してくると、きれいな柿の色になります。

越後OYAJIは「柿」が大好きですface05face02

もう少しで美味しい新潟の柿の実を食べることができます。

たのしみぃ~♬♪





早く、熟せ!!! 新潟の柿。 柿たべたいよ~face02face05

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 13:36Comments(2)

2015年09月17日

新潟花物語-[夏の思い出]


新潟で夏に咲いていた花の記録です。
















どの花みてもきれいだなぁ♬♪

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 12:23Comments(0)

2015年09月17日

新潟の秋-椿の実


椿は夏から秋にかけて実をつけます。

秋には熟してきます。



さらに秋が深まると実がはじけて種が出て行きます。

椿の実からは油が出ます。新潟市内で稔る椿の実は大量です。
新潟市内全体から実を集めると搾油するのに充分な量の実を集めることができるでしょう。
これも未利用資源なのでしょうね。

よく観察してみると未利用資源というのは沢山あると思う越後OYAJIです。

秋ですねぇ~

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:46Comments(0)