2015年11月09日

大辛!!肉みそラーメン(自家製)


自家製・自己流の「大辛肉味噌ラーメン」です。



★肉味噌の作り方★

合い挽き肉を炒めます


玉葱の荒みじんを入れて炒めていきます。


豆板醤・コチュジャン・一味唐辛子・濃口醤油で味をつけます。


☆ラーメンを作ります。

■スープは「鶏ガラスープ」
■スープの味付けは薄めの醤油味
■麺は細麺
■野菜は「キャベツ・玉葱・ピーマン・もやし」

炒め野菜をのせます。


茹でもやしをトッピングします。


肉味噌をトッピングして完成です。


できあがったら、速攻で「ずるずる」とラーメンに食らいつきます。
これは最高の満足感です。

肉味噌は常備菜として作り置きしてあります。今回は大辛ですが、味は自由に調整できます。
ごはんのおかずにも弁当にも使えます。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 


  


Posted by 越後OYAJI at 19:09Comments(0)

2015年11月09日

謎の「やみたた」


『ヤミタタ』とは?

これは謎の言葉です。

実はこれは看板です。

皆様、もうお気づきと思います。「たたみ屋」さんの看板です。

旧仮名遣いでは右から左に書いていくので「タタミヤ」が「ヤミタタ」になるのです。



「ヤミタタ」が「タタミヤ」であることに気がつくまでにちょっと時間がかかりました。
脳がおとろえてきているのだと思いますface10face10icon07
それにしても畳屋さんもなくなりましたね。
現代家屋では畳がほとんど必要無くなっているのでしょうか。
写真の畳屋さんの看板はずいぶんと古いものなのでこの店も廃業しているのかもしれません。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 17:36Comments(0)

2015年11月09日

お刺身二点盛り


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

冷凍マグロと鯵のお刺身二点盛りです。

冷凍マグロはスーパーなどで最も安価なキハダマグロです。
色も良くなく、あじも低レベルです。
鯵はあぶらがのってきておいしくなっています。
組み合わせることで日常のごはんのおかずとして楽しんでいます。

時にキハダマグロの名誉のために書き添えておきますが、キハダの大型のものは
メバチマグロに負けないほどの美味しさです。あぶらののりも良く、トロもとれて
最高においしいです。マグロの美味しさは脂身(トロ)の美味しさと身(特に赤身)の水分量に
よって価値が全然違ってきます。身がしまっていて水分量が適当に含まれた赤身は
それはそれはおいしいです。キハダマグロにもそういうものがあるのです。
勿論、越後OYAJIはそういう最高のキハダマグロも食べたことがあります。

二点盛り刺身


鯵はアジ科、鮪はサバ科の魚です。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 11:55Comments(0)

2015年11月09日

錦繍のにいがた☆鈴掛の木(すずかけのき)


スズカケノキです。プラタナスともいわれます。

秋になり見事に紅葉しています。







スズカケノキの花は春の季語です。
スズカケノキの花の花言葉は「天才」です。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 09:48Comments(0)