2016年02月21日

マンサクの花


今年もマンサクの花が咲きました。

まだ雪が残る雪国で「まず咲く」「まんず咲く」ということから
「まんさく」と呼ばれるようになったと言われています。

葉は枯れたままです。
茶色に枯れた葉から黄色の花が出てよく目立ちます。





鳥屋野潟のほとりです。遠くに新潟市中心部の高層ビルが見えます。


定点観察している鳥屋野潟公園内のマンサクです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:18Comments(0)

2016年02月21日

鯵とブリ


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

「鯵と鰤」の刺身です。

冬の鯵は身が特別締まっていて美味しいですし、寒ブリは季節の最高の味です。

鯵は勿論「アジ科」の魚です。意外かもしれませんがブリも「アジ科」の魚です。
アジ科の魚を盛り合わせたのが今回のお刺身ですface02



ニンニク好きの越後OYAJIですが、今回はこの旬の食材に敬意を表して
普通にワサビ醤油でいただきました。ニンニク醤油でも美味しいと思います。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 08:03Comments(2)

2016年02月21日

ワサビ菜とリーフレタスのサラダ


「ワサビ菜」と「リーフレタス」の「ちぎりサラダ」です。

「ワサビ菜」は九州のカラシ菜の変種です。
ピリッととした爽やかな辛味が特徴の軟野菜です。
秋の終わり頃から春までは出荷時期です。
水耕栽培されているのもあり、サラダには安心して食べることができる野菜です。

自家製の「ポン酢ドレッシング」でいただきました。



とんかつ・筑前煮・ごはん・味噌汁(大根と魚のアラの味噌汁)・キムチ。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:43Comments(0)