2016年06月25日

中華風夕ご飯。


何となく中華風にしてみました。越後OYAJIの夕食です。



◆野菜やきそば
◆たまご炒飯
◆焼き餃子
◆貝柱とたまごの中華風スープ
◆ザーサイ

これを食べていて思い出したことがあります。

新宿歌舞伎町にコマ劇場がありました。
現在は立て替えられ別のビルになっています。屋上にゴジラがいるビルです。

そのコマ劇場の前に「後楽そば」という立ち食い蕎麦がありました。

新宿に行くたびに寄った店です。現在はありません。

その「後楽そば」では必ず「三色定食」食べました。
「てんぷら蕎麦」+「焼きそば」+「五目ごはん」のセットです。
てんぷら蕎麦と五目御飯は江戸(東京)風の濃い味で、旅の途中で食べると
とても美味しく感じたものです。

今日の夕食は「焼きそば」と「炒飯」です。これにミニラーメンでもつければ
あの後楽そばの「三食定食」にそっくりです。

どう考えても不自然な「炭水化物定食」です。
しかし、大衆・庶民の街、新宿らしい定食です。
安くてたっぷりと食べられるというのがご馳走だった時代の名残でしょう。

現在は無くなってしまったけれど、あの店のような店がどこかに無いかと懐かしがっています。

懐かしい東京食を思い出しながら今日の夕食を食べました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 20:50Comments(0)

2016年06月25日

沼垂定住300年記念の碑


栗の木バイパスの沼垂4丁目交差点の近くにあります。

沼垂地域に人々が定住して300年になりますよ。というのを記念して建立されました。
謂われが書いてあります。
沼垂という地名は日本書紀に見られるほどに古い地名です。
この地に人々が定住したのが300年前位だったのでしょう。





この碑が建てられたのが昭和59年(1984年)です。
いまから32年前です。
越後OYAJIはつい最近までこの碑の存在を知りませんでした。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



  


Posted by 越後OYAJI at 08:14Comments(2)