スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2016年08月01日

夏☆風景-5[関屋浜]


真夏っっっっ!!!!icon16icon16icon16icon16icon16icon16icon16icon16icon16

連日30℃を越える暑い日が続きます。

中央区関屋浜の様子です。
若者達が夏を存分に楽しんでいます。

浜茶屋も大盛況です。
新潟では「海の家」を「浜茶屋」と言います。

海で遊べる時期は短い。安全に楽しく、新潟の海を満喫してください\(^o^)/











20代の頃に越後OYAJIは中央区の海岸に近いところに住んでいました。
お昼になると海パンに着替えて日和山浜まで自転車で行って海遊びをしたものです。
泳げないので、遠浅の海を歩いたりしていました。
ほぼ毎日、1時間位海で過ごして、その後昼寝していたのを記憶しています。

夏の間に海水に浸かっていると冬に風邪をひきにくいと言っていました。
根拠のない、昔の話です。
でも確かに風邪をひくことはあまりありませんでした。
それは別な理由です。つまり「XXは風邪をひかない」ということでしたface10face10face10(笑)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 11:06Comments(0)

2016年08月01日

たんぼアート


新潟市西蒲区 潟東 大曽根地区の田んぼアートです。

ここ数年、ここを訪れて田んぼアートを見学し、撮影しています。

毎年ブログにアップしていますが、画像がいまいちで、
このアートの素晴らしさを表現できていないのです。。。。

今年はカメラも良い物になったので、全体を航空写真のように撮るぞicon09icon14
と意気込んで撮影に臨みました。

しかし。。。。-----。。。

以下の写真の通りです。

今年のテーマは新潟県の新ブランド米「新之助」です。
「新之助」と読めますか?


写せる範囲で撮影したのがこれです。何だかよくわかりません。


この場所には、全体を見ることができる「台」があります。
その「架設」の高さが約5m位です。その高さから撮影しても全体を写すことができないのです。

全体像はこうなっています。このデザインを緻密な計算で稲を植えています。


西蒲原の田んぼ。
見渡す限り、田んぼです。大水田地帯です。


毎年取材して、毎年とほぼ同じ記事です。もう来年は見に行くのをよそうかな。。。

と思いつつも、きっと来年も「たんぼアート」という題でブログをアップしていると思います。
つまり、こういうのが好きなんです越後OYAJIは・・・・

この田んぼアートを見渡せる台の上に立つと一面の田んぼです。
この姿を見ると、何となく安心します。この稲が全て「米」になる。
今年も豊作だぞぉぉぉ!!! 今年も腹一杯米の飯がくえるぞぉぉぉ!!!!
と思って、気持ちがほぐれ、気持ちが安定するのです。
単なる「くいしんぼ」なのですが。。。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 09:46Comments(2)

2016年08月01日

からあげ弁当[加茂市・みのり弁当店]


加茂市にある「みのり弁当」の「からあげ弁当」です。
お気に入りで機会があるごとに食べています。


鶏の唐揚げをメインにして煮物・赤ウィンナー・カマボコなどが入った弁当です。


みのり弁当の看板。加茂川沿いにあります。


メニューは豊富です。作り置きはせず、注文があった時点で作ります。
予約が可能で大量の場合や時間通りに欲しいときは電話注文が良いと思います。


揚げたて。作りたての弁当です。おいしいです。ごはんも良い物を使っています。
鶏肉がジューシーで美味しいので「国内産」の鶏肉を使っているのだと思いました。
聞いてみると・・・・
ブラジル産の冷凍鶏もも肉を解凍して作っているそうです。
ちょっとがっかりですが、正直に教えてくれたのと、食べ物に対する姿勢が良いので「良し」とします

しかし、ほんのちょっとがっかりしたのは以前は450円でしたが今回480円になっていました。
諸事情があるのでしょう。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



  


Posted by 越後OYAJI at 08:53Comments(2)