スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2016年09月12日

おべんとう


越後OYAJIの弁当です。

いつも変わりばえしません。
キャラ弁などを紹介するブログもありますが、越後OYAJIは食べ物をおもちゃにするのを
極端に嫌っています。たべものには敬意を表するべきだと思っているからです。
それ故にいつも同じような内容・見た目になります。

icon28卵焼き・ウィンナーソーセージ・ごぼう巻き・笹カマボコ・コロッケ・チキンナゲット・ピリ辛メンマ
icon28小松菜のおひたし
icon28きんぴら・金時豆甘煮









◆「ゆかりごはん」に梅干しを入れて作ったおにぎり2コ
◆麦茶2リットル・コカコーラ500ml・カルピスソーダ500ml

車で海岸に出かけました。
海を眺めながら弁当を食べました。
その後車で移動しました。日帰り温泉施設に行きました。
ゆっくりと風呂に入り、昼寝をして家に戻りました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 22:16Comments(2)

2016年09月12日

名残の茄子とオクラ


9月も中旬に入ってきて、ここ新潟市中央区も少しずつ秋めいてきました。

先週まではフェーン現象もあり、30℃を越える暑い日もありましたが
ここ数日は雨のせいもあり、涼しく感じます。

9月の中旬という言い方ですが。。。

ひと月を十日毎に区切ったのが「旬」です。上旬・中旬・下旬という言い方をします。
9月の中旬とは「9月も大体半ばだな。。。」という意味でしょう。
この「旬」という言い方は農耕作業では大切な指標になったのだと思います。
10日間というちょっと余裕のある日々で「田起こし」「畑おこし」「種まき」「水やり」
「草取り」等々の農作業の目安にしたのでしょう。

さらに食べものの「旬」は最も盛りの時を言いますが、だいたい10日間が最盛期である。
だからその10日間である「旬」の時期の野菜や果物は間違いなく美味しいですよ。という意味です。

畑で、名残の茄子の花と実。さらにオクラの花と実を見つけました。





茄子は「秋なす」です。美味しいでね。

「秋なすは嫁に食わすな」という言い方があります。
秋になっても盛んに花をつけ美味しくなっていく茄子。
そんな美味しいものを他家から嫁に来た女には食べさせてはならない。
という意地悪「舅・姑」が言ったとか言わなかったとか???・・・★★★

これは何とも不思議なことわざです。

しかし、真実があるようです(諸説ありますが)
秋に美味しくなる茄子には「種」がありません。
そこで茄子を食べると「子だね」がなくなり、お嫁さんもかわいそうだし、
家の繁栄を願う人々にとっても、不幸になりかねない。
そこでそんな秋茄子などという食べ物を忌み嫌ったという説。

次ぎに茄子は成分の大半が水分です。栄養価は殆どありません。
秋になって涼しくなった頃に茄子などを食べ過ぎると「身体が冷えて良くない」ということで
大切にお嫁さんの健康が害されるのを心配した結果のことわざである。

一つのことわざでも色々な意味があるのですね。。。。

と思って「広辞苑」を開いてみました。そこでビックリ。。。

広辞苑によると
「秋なすび早酒(わささ)の粕につきまぜて、棚に置くとも嫁(「嫁が君の略、即ち舅)に食わすな」
という和歌に基づいている。言うのです。
これだと上記の意味とはまるで違ってきます。

言葉というのは面白いですね。
時代背景やその時の価値観で意味がまるで違ってきます。
今回たまたま広辞苑を開いたので「秋なす」に関する知識を一つ増やすことができました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 11:17Comments(2)