2016年09月14日

昔の。。。


鉄板に印刷されている広告看板です。

NHKの朝ドラ「ととねぇちゃん」で現在放送されている時代は昭和30年代です。
その頃はこういう広告看板がいたるところにありました。
番組の中でもたくさん看板が家々の壁に付けられている様子が映し出されています。

平成の時代になっても一部ではこういう看板がありました。

しかし、だんだんと少なくなって、最近では昔のものの残りというか「残骸」というか。。。。
そういうものしか残っていません。
農家の納屋の壁などに付けられているのを見つけると写真に収めています。

この写真の電話番号を見てください。新潟市の電話番号が二ケタだったのは
約40年前までのことです。現在「坂井輪農協会館」などというものはありません。
現在あるのは「JA新潟みらい坂井輪支店」です。同じ場所なのかは不明です。
さらに、この医院も現在は存在していないようです。


この看板は半分に割れているようです。
岩室温泉入り口という表示から「旧岩室村」にあったのでしょう。


越後OYAJIが若い頃には「明治は遠くなりにけり」と言っていたものでした。
平成も28年になると「昭和は遠くなりにけり」。。。。なんだしょうか?

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:01Comments(2)