2016年12月04日

ラーメン越後流[燕・三条系ラーメン(新潟市「中華亭」)]


新潟市中央区笹口にある「中華亭」です。

昔ながらの燕・三条系中華そばを食べさせてくれます。
背脂たっぷりで麺は太麺でうどんのような食感。スープは煮干しが良く効いています。

中華亭の中華そば650円です。


麺は太麺です。


メニューです。


お店の外観です(左)                    看板、壊れています(右)


5年ぶりくらいで訪れました。若い頃はよく通った店でした。
店主が年をとったので、味は随分と落ちています。しかし、元々がレベルの高い味だったので
現在低下しても他のラーメン店と同様になった位です。
つまり、今でもそこそこに食べることができるラーメンです。
越後OYAJI的には「おいしくいただきました」

昔ながらの商売をしている店です。
客を客だなんて思っていません。
どこに座れだとか、荷物はここに置けとか、食べた食器は下げろとか、色々とうるさいです。

まるで宮沢賢治の童話「注文の多い料理店」を地でいっているようなラーメン店です。

ま、そんなおやじ(OJIJI)の作るラーメンが良くて通っていたのですけどねface02

今時のラーメン店と同レベルで考えているととても食べられません。
とにかく不潔です。目には見えませんが「●キ●●゛リ」が厨房をはい回っているような店です。
調理に当たっている人は衛生を考えての「手洗い」などしていないでしょう。
食器も汚いです。コップも油じみています。店の床は油ですべります。

しかし、そこそこに美味しいのです。
体力や気力に自信の無い方にはお奨めできません。
だって、お腹が痛くなるかもしれませんから・・・・

なんだ!! 飲食店として最低じゃないか。。。などと怒らないでください。
昔からやっている飲食店は、みんなこんなものなのですから・・・・
いちいち角を立てていたら何も食べることができませんよ。。。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 17:34Comments(0)