2016年12月22日

糸魚川市の大火災


いやぁ驚きました。

糸魚川市で大火災が発生しました。
ものすごい被害が出ていてるようで、未だ延焼中だという。
出火から10時間あまりたった今でも火の勢いは落ちていないという。

140棟が被災しているという。けが人も今のところ2人出ているそうだ。

恐ろしいことには、先ほどのニュースで報じられていたのですが。
消火用の水が不足し始めたということです。

強い風が吹いていて、火の勢いが落ちていないのが何とも気がかりです。

ある報道では「大空襲を思い起こさせる」と報道していました。
空からの映像を見る限りでは、「大空襲」という表現も決して大げさで無いと思いました。

新潟県でも「対策本部」を設置しました。
就任したばかりの米山隆一知事も陣頭指揮をとっています。

新潟県では不思議なことに知事が代わった年に大きな災害がおこります。
前任の泉田氏が就任した時は「中越地震」でした。今回は未曾有の大火災です。
泉田氏の前任の平山氏の時も何かあったと思います(記憶があいまいです。)

インターネット上の画像をコピーしたものを掲載します。



とにかく、これ以上の人的被害がでないことと、一刻も早く鎮火するすることを祈るばかりです。

不安な夜を迎えている糸魚川の皆さんに心のやすらぎがありますように。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 21:02Comments(2)

2016年12月22日

ガソリン・灯油価格


ガソリン価格が急に高くなった。
新潟市中央区内のガソリンスタンドでの実勢価格は123円/㍑である。

写真は特売価格の日の価格です。121円/㍑です。
一週間前には112円/㍑でした。一週間で約10円/㍑価格上昇したことになる。





灯油も先週は58円/㍑でした。この日は71円/㍑でした。一週間で13円/㍑の価格上昇です。

価格上昇の背景には、原油原産国の事情があるそうですが、それが実勢価格に
反映するのはまだ数ヶ月後になるということでした。
また、アメリカ大統領選挙結果の影響で円安が急激に進んでいます。
それも原油価格に関係があります。しかし、それも実勢価格に反映されるまでには
数ヶ月かかるということでした。

ではこんかいの価格急上昇の理由はなんなのでしょう?
一番嫌な推測は「便乗値上げ」ではないかということです。
理由など無く、もうければ良いのだ・・・・ということなら悲しいですね。

何となくですが、今後はガソリン・灯油価格が下がることは無いと思ってしまいます。
新潟は車社会であり、灯油は生活必需品です。価格上昇は生活を直撃します。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 10:46Comments(2)