2017年04月01日

白菜の花


白菜の花が咲いています。

秋に植えて冬を越えた白菜です。
畑で棄てられるように残っています。しかし、この白菜は命のリレーを担った白菜なのです。
花を咲かせなければ「種」を取ることはできません。
まだ茶色の新潟の畑の中で命を主張している白菜に特別なものを感じます。





白菜の花は「菜の花」です。白菜は「アブラナ科」です。
アブラナ科の花の総称が「菜の花」なのです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 08:06Comments(2)

2017年04月01日

何故?こんなに美味しいのでしょう?


単純な大根の煮物です。

この大根煮がとても美味しいのです。

冬が終わって春だ、春だとウキウキしている私達ですが、
畑を見ると冬を越えた大根が棄てられるように、まだ残っています。
実はこの大根煮はこういう棄てられるような大根を煮たものなのです。

冬越えの大根です。とても甘くそして柔らかいのです。
世の中にこんなうまいものがあってよいのか?と思うくらいの美味しさなのです。



うまい物は美味い。どうしようも無い現実です。
棄てられてよいものではありません。
読者の皆さんも捨てられ物の中にも素晴らしいものがあると再認識していただけると嬉しいです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:55Comments(2)