2017年04月26日

桃の花と梨の花


一昨日の自転車行で撮影した写真です。

果樹園の桃の花と梨の花です。

皆さんには見慣れた花でしょうが、越後OYAJIは毎年この花を見ると「キュン」となります。
桃園と梨園が隣り合わせていることがあります。
桃と梨が満開になると白とピンクの組み合わせが素晴らしい光景を作り出します。
OYAJIは毎年この花の姿を見て感動しているのです。
今年も間違いなく「素晴らしい」と感動しました。「キュン」です\(^o^)/

私は桃と梨の花を知りませんでした。それも40代半ばまでです。
信じられないと思いますが事実です。
それまでは桃の花も梨の花も目にしていたのだと思いますが、気に留めていなかったのです。
それ故に、花の名前など覚えようとしなかったのだと思います。
今考えるとなんと損な人生を送ってきたのでしょう。。。。。

丁度2000年前後の頃です。今頃の季節に白根や田上の方に行ったときに
ピンクと白の花が満開になっていたのにとても感動しました。帰宅して家人に聞くと
「桃と梨の花でしょ。。。知らなかったの。。。」と冷たい視線を浴びせられました。
本当に知らなかったのです。その後は色々な花や植物に興味をもつ切っ掛けになりました。





果樹栽培農家の方が梨の受粉作業をしていました。
忙しい日々を送っているそうです。
今年も大量の梨が実ってほしいものです。祈・大豊作face05

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 08:22Comments(2)