2017年07月10日

トンネル栽培と露地栽培


暑い暑い暑い・・・
暑くて息苦しいようぅぅぅぅぅ

本日の新潟市中央区は朝から晴天。、気温はぐんぐん上がり、
最高気温は32.3℃ありました。現在でも外気温は27℃あります。
室温は30℃以上あります。クーラーを適切に使用しないと息苦しさから逃れることができません。

九州北部では信じられないほどの豪雨で大被害が出ています。
それとは逆に関東甲信越や北陸、東北では雨が少ない梅雨になっています。
北海道では猛暑が続いています。

いったい、日本列島はどうなっているのでしょう?

夏と言えば冷たく冷やしたスイカです。

新潟市ではスイカの出荷が最盛期です。

スイカの栽培は「ハウス栽培」「トンネル栽培」「露地栽培」などがあります。

「ハウス栽培」はビニルハウスで重油などを焚き、寒い時季でも温度調整して栽培する方法。
「トンネル栽培」は畑地をトンネル状にビニルで覆い、そこで野菜や果物を栽培する方法。
「露地栽培」は畑でそのまま栽培する方法。。。。

トンネル栽培と露地栽培の様子を写真に収めました。

スイカとメロンの栽培用トンネルです。


スイカです(左)        メロンもこのように栽培していますアールスメロンです(右)


こちらはスイカの露地栽培。太陽をたっぷり受けて育ちますが、形が不揃いになりやすく
見た目での商品価値が下がりがちです。味が良いので人気は高いです。。。。


農家の方は色々工夫して栽培しています。頭が下がります<(_ _)>

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 


  


Posted by 越後OYAJI at 20:28Comments(0)