2017年07月18日

梅雨時末期の大雨


新潟で毎年繰り返される梅雨末期の大雨が降っています。

中越地区で線状降雨帯がはびこり大雨が降っています。

現在テレビでは三条市や燕市の被害の状況を伝えています。

三条市では先日、過去に大被害になった「福島・新潟豪雨」の慰霊式を済ませたばかりです。
その後すぐに今回の大雨です。
とても心配です。

新潟市は昨夜から時折強い雨が降りましたが、特別なことはありません。
越後OYAJIの家は信濃川に近いのですが、水量が増していることは想像できますが
見に行くことはありません。危険だからです。

昨日は「海の日」で海遊びに最高の日でした。しかし、本日は海も危険です。

注意できるところは全て注意したいものです。

本日の写真。

夏風景です。

新潟バイパスに絡まってのびている「蔦」です。
キラキラと輝いています。




こちらはアベリアです。


新潟パイパスに沿って並木になっています。誰かが植えたものでは無いと思います。
長い時を経て自然に育ったものだと思います。勿論、手入れなどしていないので
低木で街路樹のイメージのアベリアが天に向かって雄々しく花を咲かせています。


アカシアが莢をつけています。マメ科のアカシアは莢をつけて、莢の中に豆をつくります。




夏風景はおだやかです。
しかし、自然はちょっとしたことで猛威をふるいます。

今回の大雨で人的被害などが出ず、困る人がいないように祈るばかりです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 08:07Comments(0)