スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2018年05月29日

イグナチオ教会[カトリック麹町聖イグナチオ教会]


不忍池を通って上野駅に向かう途中で、、、
あれっ?何を騒いでいるのだろう? と思って近付くと、
いつも通れる場所が非常線で封鎖されていました。
上野周辺にいるホームレスの男が「刃物」を振り回したのだそうです。
すぐにパトカーと警察官が取り囲み、逮捕していきました。
一応現場検証をしていましたが、ここではこういうことが日常的なことのようで。。。。
警察もすぐに現場検証を終えて、さっさと片付けていきました。
日常的というのも変な話ですね(#>o<#)

さて、上野駅から四谷駅まで電車で移動しました。
カトリック麹町聖イグナチオ教会を訪ねました。

教会の外観です。




教会内の素晴らしいステンドグラスです。


礼拝堂です。


この教会を訪問したのは、ここに付属している施設に私の尊敬する人が眠っているのです。
お墓では無いのですが、お墓参りのイメージでここを訪ねました。
教会の方に教えていただき、尊敬する人物の眠るところにたどり着きました。
墓碑というか記銘板にはご当人とご母堂の名前が刻まれていました。

20代の越後OYAJIに大変に大きな影響を与えてくれた方です。
この方との出会いで私の人生が決まった。といっても過言ではありません。
学ぶ姿勢、真摯な生き方。越後OYAJIは魅了されました。
照れ屋のこの人物は本当の自分の姿をさらすのを極力嫌って、仮の姿をさも自分であるかのように
人々に見せていました。それがとても愉快で人格の素晴らしさに取り込まれていきました。
越後OYAJIの両親と同世代の方で、ものすごい読書量と勉強で多くの作品を残し、日本人ばかり
では無く、世界中の人々に影響を与えました。
その方が眠っている場所に行ったのです。しばし、祈りの時間を持ちました。。。。

この教会は四谷駅に隣接されています。さらに教会の隣は「上智大学」です。

私の尊敬する方も上智大学でも教鞭をとったようです。非常勤講師かな?

上智大学へは何度か訪問していますが、とても敷居の高い大学。。。というイメージです。
私のような人間が構内に入ろうとすると不審人物とうつるようです(笑)
東大とか東京芸大とかは国立大学なので構内に入るのにも気が楽です。

さてイグナチオ教会を後にして新宿に向かいました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



  


Posted by 越後OYAJI at 21:42Comments(2)