2014年01月22日

大寒


暦上の大寒が過ぎました。

次は節分でさらに立春です。
植物は春への準備をしています。

全国的に低温状態が続いています。

こどもの時に親の仕事の関係でとても寒いところにいたそうです。
その地は連日、超低温の報道がされているところです。

生後10ヶ月くらいの時にその地にいました。私が幼児の時ですから、
日本中がまだ貧しかった時です。家も安普請で暖房も充分でなかったと想像できます。

ある時私に当てていた「おむつ」が凍ってしまったそうです。母親が気がついた時に
私は「仮死状態」だったそうです。あわてた母親がすぐに私を温めて
私は「九死に一生を得た」そうです。寒いところではそんなことがおこったのです。

一度死んだ私です。不思議に今も生きています。

凍った大地と越後平野の冬の景色
大寒大寒大寒大寒





Posted by 越後OYAJI at 17:28│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。