2016年12月21日

レインボータワー


新潟市万代にあるレインボータワーです。
バスセンターの敷地内にあります。

レインボータワー

新潟市のランドマークです。
市内のどこからでも見える、目立つ存在です。

特に車で走っていると、道路の高低の関係で、特別高く、立派に見えることがあります。
時々、あれっ?!「何で新潟に、スカイツリーが・・・・」などと思うこともあります。

東京のまち中でどこからでもスカイツリーが見えるように
新潟ではレインボータワーが見えるのです。とても誇らしげなことです。

そのレインボータワーが止まってしまったのは、あの東日本大震災が原因でした。
なにせ、古いものです。充分な耐震性がないということで稼働がストップしたのです。

新潟を代表する施設でした。
昭和48年のバスセンター開業の時に設置されたそうです。
その当時の新潟交通の経営陣は先見の明があったのですね。
新潟市を一望できる展望塔を作ったのですから。

それが動いていないのはとても残念です。

そこで越後OYAJIはこう考えました。

展望塔を設置するというのはとても良い発想です。
現物のレインボータワーを動かすのは不可能でしょう。

しかし、安全なものに作り替えることは可能だと思います。
勿論、現在の新潟交通㈱にはその能力がないのはわかっています。
新潟交通㈱にそれを期待するのは愚かなことだということも充分認識しています。

これは新潟市の宝でもあるのです。
故に行政がお金を出してもよいことだと思います。
新潟市・新潟県がお金を出して、現在の場所に作り直すことを提案したいのです。
また市民からの寄附と目的をはっきりとさせた「クラウドファウンティング」も大切でしょう。

ここで大切なことは、新潟交通㈱のためにするのでは無いということです。
あくまでも新潟市民、新潟県民、新潟を訪れる人達のために再建するということです。
新潟交通の経営陣は、多くの税金や市民が集めた資金で作ったものを
あの場所にあるのと、過去の経緯から「自分の物」と思ってしまうでしょう。
それは愚かなことです。

新潟市内のどこからも見えて、新潟市内のシンボルになって、且つ新潟を一望できる施設が
欲しいということです。新潟交通㈱一社だけでできる事業ではないので
税金をつかったり、資金を集めたりしようというのです。

東京のスカイツリーのようにはならなくても、日本海や越後の山々を一望できる施設は
絶対に必要だと思います。

越後OYAJIは能力がないので、提案だけしかできませんが、誰かレインボータワーを造り直す
という大構想を実現してくれる人はいないでしょうか。。。。。

新潟市内には展望施設はたくさんあります。
新潟県庁の展望室・新潟日報社(メディアシップ)の展望室・万代島ビル(ときメッセ)の31階展望室
など、結構眺めのよいところがあります。

しかし、レインボータワーのような回転式の展望塔は別の意味があります。
楽しいのです。楽しめるのです。
県外からの観光客や新潟市民に「越後新潟、よい処」思ってもらえる施設にできると確信しています。

さぁ、新潟市民の皆さん、新潟県民の皆さん、レインボータワーを造り直そうではありませんか。
そして、スカイツリーに負けない、新潟のシンボルにしようではありませんかicon09icon09icon09icon09icon09icon14

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



Posted by 越後OYAJI at 07:57│Comments(2)
この記事へのコメント
そうなんだ。東日本地震でやめたのか。
よくのりましたわ。回る展望台は国内でもそんなにない、と何かの番組で言っていたね。「新潟の人は回るのが好き」だといってた。
動かないのはいいけど、途中で止めてあるのが気になる。
動いてないのもさびるよねぇ。
Posted by わかばかんわかばかん at 2016年12月22日 17:22
「さび止め」だけは新潟交通の費用でやっているようですよ。
しかし、新潟交通などにまかせていないで、新潟県民の為のレインボータワーを
作り替えるべきです。回る展望台はたしかに魅力的です。新潟交通の為にやるのなら、絶対に反対です。むしろ新潟交通は率先して場所を提供して資金の負担もして新潟市民・新潟県民に貢献するべきです。ま、現新潟交通㈱では絶対にできないことでしょうけどね。このレインボータワーを発想したのは多分、現在は経営から退いていますが、中野進元社長だと思います。さすがに新潟を代表する経営者ですよね。先見の明がありました。現経営陣は中野氏の「爪のアカ」をもらってきたら、どうでしょうね(笑)
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2016年12月23日 22:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。