2017年07月17日

夏の花


夏の花

アルストロメリアとグラジオラスです。

どちらも真夏の新潟で特別目立つ存在です。

アルストロメリアは南米原産で昭和の初期に日本にやってきました。
別名を「ゆりずいせん」といいます。
普段私達がみる花はほとんどが園芸用に改良されたもので美しく咲いています。
花言葉は
「華奢」「凛々しさ」「柔らかな気配り」

アルストロメリアです。




こちらはグラジオラス。
別名を「唐菖蒲(とうしょうぶ)」と言います。名前の通りショウブの仲間の花です。
すっと立ち、天空をめざすかのような姿はとても印象的です。
花言葉は
「用心深い」「たゆまぬ努力」

グラジオラスです。


真夏の越後新潟。。。色々な花々が咲き誇っています。。。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



Posted by 越後OYAJI at 08:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。