2018年04月13日

あんずの花


桜が一斉に咲いて、あっという間に散っていきます。

桜と同じ「バラ科」の花も一斉に咲きだします。

杏(あんず)の花です。
夏には大きな杏(あんず)の実になります。





あんずの実は桃の実に似ています。シロップ煮にしたものが良く知られています。

。。。杏。。。。
この漢字から何を連想します?

そう「杏仁豆腐」です。

杏仁豆腐は杏の種の中にある「仁」から作ります。
しかし、一般に市販されているものは。。。。

実はアーモンドから作られています。

アーモンドもバラ科の植物です。花は杏の花とそっくりです。
しかも大量に栽培されていて"安価"です。
それを使って作っているのが一般的な「杏仁とうふ」なのです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 




Posted by 越後OYAJI at 19:23│Comments(2)
この記事へのコメント
世間の木には結構実がなってるんだね。ウロウロきょろきょろして歩いてるような気がするけれど、さっぱり見かけないわ。
Posted by わかばかんわかばかん at 2018年04月14日 17:05
今日、この木を見ると、小さな実が沢山ついていました。めしべとおしべで受精した後に子房が膨らんでいるのです。無数の赤ちゃん杏がついていました。
これを実として収穫するのには摘果をしないとだめでしょうね。
昨年はこの木にはあまり実がつきませんでした。きっと「生り年」があるのでしょうね。。。
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2018年04月26日 21:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。