2018年07月07日

サボテンの花


サボテンの花が咲いています。

毎年この時期に咲くのですが、同じ種類ばかり見ます。
新潟で咲くサボテンの花はこれだけなのかな?

サボテンの仲間の花は新潟でも見たことがあります。
とても妖艶で美しい花でした。

しかし、サボテンそのものの花で越後OYAJIがいつも見つけるのはこの花です。





サボテンについての知識はあまりありません。
こどもの頃にテレビでやっていた「ブーフーウー」の物語にサボテンが出てきます。
木のように背が高く、とても植物だとは思えない形でした。

サボテンにも色々なものがある。と知ったのは30歳を過ぎてからです。
それまではほとんど興味が無かったのですね(^_^;)

サボテンと言えば何となくメキシコのイメージです。
いったいどこからそんなイメージをもらったのでしょうね?(笑)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 




Posted by 越後OYAJI at 08:02│Comments(2)
この記事へのコメント
そだねー。OYAJIの日記にはサボテンでてこないね。サボテンも種類おおいようですね。
Posted by わかばかんわかばかん at 2018年07月19日 18:15
サボテンの葉っぱのようなものは実は葉っぱではなく、とげのようなものが
実は葉っぱなのだそうです。そして葉っぱの様に見えるものは食べられるそうです。なんとも不思議に植物です。。。。
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2018年07月20日 23:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。