2018年08月14日

8月12日と13日の記録-2018年8月14日


8月12日(日)に新潟まつりの最終日をかざる「大花火大会」がありました。

川端まで行って花火鑑賞をするかどう?と逡巡していました。

しかし、ミーハーな越後OJIJIは結局花火を観に行きました(笑)

昭和大橋と八千代橋の中間あたりに場所を確保して花火を観ていました。

写真を沢山撮りましたがコンパクトデジタルカメラでの花火撮影は難しく、
きれいに取れたものはありませんでした。
そんな中でも少しましな写真をアップします(^o^)





今年の新潟花火は1万発を打ち上げるというふれこみでした。
その中でメインになったのが、新潟開港150年を記念した「音楽花火」でした。
なんと25分間にわたりスターマインを打ち上げ続けたのです。
かかった音楽でojijiがわかったのは「ヤングマン」「Negiccoの曲」「夜桜お七」
安室奈美恵の「ヒーロー」くらいでした。元々音痴で音楽に興味がない越後OJIJIです(笑)
この花火ショーは決して悪くはなかったのですが、
長岡のフェニックスを先日テレビで観た身としては少し物足りないものがありました。
これは決してネガティブ批判ではなく、来年の開港150年の本番である花火大会に大いに
期待してのポジティブなojijiの思いです\(^o^)/
これだけ長い時間で一気に花火を打ち上げた花火師さん達に敬意を表したいと思います。
写真で撮るにはとても難しかったので、カメラの動画機能で撮影記録しました。
時間をかけてゆっくりと再鑑賞したいと思います。。。(^o^)。。。。

8月13日(月)は完全オフでした。
朝6時に家を出て、自転車で小針にあるお墓まで行って「お墓参り」をしてきました。
自宅からこの墓所までは約7キロありますが、自転車で走って約30分で着きました。
私にとって大切な方々が眠る場所です。しずかに祈りのひとときをもちました。



この納骨堂に私を愛してくれて、私が最も愛して大切な存在であった家人が眠っています。
一月に一度はここにきて参っています。
お盆にお墓参りしたとて、故人が喜ぶわけではありません。
しかし、私の人生を豊かにしてくれて、生きる喜びを与えてくれた存在に敬意を表し
思い出に耽り、その存在を忘れない。人生で自分の前を横切っていく人は目に見えたり
耳に聞こえたりはしないけれども「何らかの痕跡を残していく」と信じているからです。


13日は休養日でした。7時半には自宅に戻っていました。
なんと、ほぼ一日中寝ていました。夏の疲れが出たのだと思いますface10
明日は大好きなにんにくたっぷりの料理を食べる予定です。
スタミナをつけなくちゃ~(笑)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 





Posted by 越後OYAJI at 20:08│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。