2018年08月15日

ゆで太郎。。来たぁぁぁ~\(^o^)/


立ち食い蕎麦店の「ゆで太郎」が新潟市にもやってきました。

越後OYAJIの住まいの近所にできました。場所は新潟市新和。笹出線沿いです。

しょっちゅう、東京に行っている越後OYAJIは立ち食い蕎麦店にはいつもお世話になっています。

3大チェーンといわれる「富士そば」「小諸そば」「ゆで太郎」・・・良く食べます。

その一つである「ゆで太郎」が新潟初出店なのです(^o^)

ゆで太郎は立ち食いそばチェーンとして全国展開しています。
現在全国で約200店舗が営業しています。

20代の頃は特別美味しいコシヒカリを食べていました。
東京に行くと、ご飯が美味しくなくて悩んだものです。
それで手っ取り早くお腹を満たすことができるものとして「立ち食いそば」を利用したのです。
チェーン店としては「富士そば」が最初で続いて「小諸そば」でした。「ゆで太郎」は最後発でした。
しかし、その勢いは前走の2社の追随を許さないほどです。

関東方面には車で行くことが多いのですが、新潟から東京方面に向かう国道17号線沿いで
最初に目に着くのは群馬県前橋市郊外に構える店舗です。
「お~~!!! ゆで太郎はこんなところまで進出しているのか。。。」と思ったのは数年前でした。

それから時間が経ってついに新潟まで「ゆで太郎」はやってきました。
「挽きたて」「打ち立て」「ゆでたて」をモットーにしている通りに美味しいそばを食べることができます。

ゆで太郎新潟新和店の外観です。


入り口の様子


メニューは豊富です。ワンコインでおなかいっぱいになります。


これは、ゆで太郎の「朝メニュー」です。ミニカレー丼とざるそばのセットです。360円です。
写真は残念ながら新潟店のものではありません。
東京築地にあるお店で食べた時に撮影したものです。
この商品。意外なほど美味しくて満足感がありますよ。


新潟市には色々な飲食企業がやってきます。いきなりステーキも新潟に進出です。

しかし、越後OYAJIが一番来て欲しい飲食チェーンは「松之家」です。
牛丼のまつやが展開する「とんかつ」のチェーン店です。
とんかつ定食が500円で食べることができるのです。「かつや」よりお得です。
満足感はハンパないですよ。はよ!!!新潟まで来い、、「まつのや」さんよ(笑)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



Posted by 越後OYAJI at 08:25│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。