2018年10月08日

痛い・・とほほな話・・・


怪我をしました(>_<)

ちょっとした油断で怪我をしたのです。
痛恨のミスです。



怪我をした瞬間は何が起こっているのかがわかりませんでした。
すぐに鈍痛が走り、それが瞬時に激痛にかわりました

この年まで生きて外科に罹ったのは1度だけです。
この怪我をしたときにすぐに外科に行かなければと思いました。

患部をおさえながら、近くの整形外科医院にいきました。

麻酔をかけていただき簡単な手術をしていただきました。

手術の内容的には「虫歯を抜く」という程度の手術でした。
お医者様にとっては日常のことで、まさに「たいしたことは無い」のでしょう。
が、、、外科治療をしたことのない越後OJIJIは「冷や汗」が出て身体は小刻みに震えていました。
経験の無いことに遭遇すると人間はパニックに陥るものです。OJIJIはその状況でした。

怪我をした患部が痛いのは当然ですが、麻酔の注射も痛かった。
麻酔注射は痛いのは当たり前だ・・とお医者様に叱られ励まされながら耐えました。
麻酔はすぐに効き、患部の痛みも去りました。
どこをどう手術したのかは全然わかりません。
包帯でぐるぐる巻きにされたのでその後のことは何もわかりません。
点滴治療を受け、少し休んで整形外科医院を後にしました。薬局で薬をもらい帰宅。
手術をした翌日にまた医院に行き点滴治療等で時間を過ごしました。
動くと患部に悪いので2日間おとなしくしていました。

この整形外科医院は私がお世話になったのは初めてですが私の子供達が小さな頃に
よく通っていた医院です。腕の良いお医者様で怪我をしたところはその後痛みがありません。
後は継続的に通院して患部を消毒してもらったり、点滴治療等で治癒力を高め
しっかりと傷が治る時までがんばるつもりです\(^o^)/

基本的に健康なECHIGO OJIJIです。
風邪をひいてもお腹が痛くてもお医者様に罹ることはありません。

しかし、怪我と虫歯だけは別です。
そういう痛さにはとっても弱い越後OYAJIなのですface10face10icon07icon07face10face10
怪我をしたのは3日前です。
そして本日の「とほほほ」な話。
本日は体育の日です。新潟市の大イベントである「新潟シテイマラソン」が行われました。
約1万人のマラソンランナーが参加しました。午前8時30分にビッグスワンをスタートしました。
コースは通行止め等の交通規制をしました。
見事にその規制にひっかかったのです。通ろうとした道路がマラソンコースになっていました。
1万人もの人々が走り抜けるのです。規制時間は1時間以上にわたります。
待たされました。約1時間通れなかったのです。
事前の情報があったにもかかわらず、そのトラップに引っかかったかのようです。
悪いのは自分なのですが、1時間もの間待たされたのは「とほほ」でした。

こんな失敗ばかりをしています(>_<)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 




Posted by 越後OYAJI at 22:24│Comments(2)
この記事へのコメント
ははは。「もう若くない」と認識しろ!!思うようには身体は動かないのだ。肝に銘じて生き延びましょう~ね。
Posted by わかばかんわかばかん at 2018年10月11日 17:32
とにかく痛かったです。お医者様によると順調に快復しているとのこと。
元通りには戻らないにしても一月位は不自由に日々が続きそうです。
とほほ。。。。
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2018年10月15日 21:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。