2018年12月17日

あっという間に「更地」に


近所に大きな家がありました。

ある時、なにやら工事がはじまりました。
今はやりの「リフォーム」かな?と思っていると・・・・
一週間もしないうちに「あっという間に」更地になってしまいました。



新潟市中央区内ではこういうことが頻繁におこっています。
新潟駅を中心にして所謂土地バブルがおこっているみたいです。

更地になったところはすこし大きな土地であればアパートになります。
それより小さな土地の場合は駐車場になります。
そんなところが嫌になるほど目につきます。
「地上げ屋」的動きがあるのでしょうかね。。。。

この家は大きな家でした。高齢な方が住んでいたみたいです。
庭もあり、色々な木や花が植えられていました。
地域の豊かな緑環境に貢献してくれていたお家です。
私の子供達が小さかった頃はこの庭で遊ばせてもらったくらいです。
そんな場所が急に更地になってしまうととても残念な気持です。

この土地から50m位しか離れていない畑地も一年くらい前に駐車場になってしまいました。
新潟市の中心部でどんどん自然がなくなり「不自然」な状況が出現しています。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



Posted by 越後OYAJI at 10:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。