2019年12月22日

大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)


燕市の「食堂大むら」のラーメンです。

新潟県のラーメンを代表すると言っても言い過ぎでは無い「最高のラーメン」です(^o^)

新潟県のラーメン食を代表する格の「燕系ラーメン」
その中でも特筆すべきレベルの美味しさをもつラーメンです。

動物系のスープに多量の煮干しを入れてさっぱりとした中にもコクがあるスープ。
小麦粉の本来もつうま味を引き出す製法の極太麺。
とても柔らかく県内産豚肉の風味を残した「煮豚」。
また品質の良い「背脂」も県内産豚肉の証しでしょうか。
そして「なるとLOVER」の越後OJIJIを満足させる「ナルト」の存在・・・・・(^o^)

大むらの醤油ラーメンです。(商品名は「中華そば」です) 背脂多めです。
大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)

食堂大むらの外観です。
大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)

道路沿いに大きな看板が出ています。
大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)

美味しくて・美味しくて・美味しくて・美味しくて・美味しくて・・・完食です。
大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)

新潟県には特色のあるラーメンが多数あります。
その中でも燕市を中心として全県的に支持されているのが「燕系ラーメン」です。
以前にもこのブログで紹介した燕市の「福来亭」が燕系ラーメンの発祥とされています。

福来亭と食堂大むらとの関係は良くわかりませんが、大むらは福来亭の創業の志を受け継ぎ
福来亭の中華そばを進化・洗練したラーメンです。とても美味しいです(o^ O^)

こちらが福来亭の中華そばです。
大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)

いつ食べても「完食」します。福来亭のラーメンはうまい\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
大むら食堂のラーメン-やっぱり燕系ラーメンですね(^o^)


新潟ラーメンというのは
新潟市を中心とした「あっさり新潟ラーメン」とその逆の「新潟濃厚とんこつラーメン」
さらに追いスープを特徴とした「新潟濃厚味噌ラーメン」
長岡市を中心とした生姜の香りを生かした「長岡しょうがラーメン」
そして背脂チャッチャッで極太麺の「燕系ラーメン」です。

そのほかにもカレー味のラーメンを地域を代表するラーメンと自称している街がありますが
その街は首長が特殊な性格の人で行政中心で発信すれば全県的に認知されると勘違いして
その自治体だけが勝手に宣っているラーメンです。マスコミもそれに乗ったのは悪いと思います。
全県的な食が集中する県都新潟市にはカレーラーメンを売りとするお店は一店もありません。
全県的には全く認知されていずさらに地域の住民にも殆ど人気の無いラーメンです。
このブログをごらんの方で「新潟5大ラーメン」という言葉に惑わされている方がいるかもしれません。
その中にカレー味のラーメンなどは入っていないことを知って欲しいです。
さらに地域でカレー味のラーメンを一生懸命作っている方々の名誉の為に書きそえますが
嘘ぶいているのは行政側であって行政とその首長がマスコミを踊らせてさも地域を
代表しているかのようにしているだけです。
一生懸命仕事をしている地域のラーメン屋さんには何の責任もありません。
新潟を代表する食では無いということです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 




Posted by 越後OYAJI at 08:39│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。