2021年02月09日

鳥インフルエンザが蔓延しています。


全国で鳥インフルエンザが蔓延しています。

鳥インフルエンザは「鳥」だけがかかる病気で人間はその病気にかかることはありません。

また鳥インフルエンザに罹った鳥の肉や卵を食べても人間には影響はありません。
鶏肉も卵も安全である。と証明されています(食品安全委員会)

今年は罹患する鳥が例年になく多く、罹患が確認された鳥と罹患された可能性が高い鳥は
殺処分されます。そもそも罹患の可能性が高い鶏肉や卵は流通しないのです。

さらに鳥インフルエンザがうつるためには
人間の側に鳥インフルエンザを受け入れるレセプターが必要です。
人間は鳥インフルエンザのレセプターがないのでうつりません。

今年の鳥インフルエンザで殺処分された鳥は全国で930万羽です。
記録がある中で史上最高の数です。
過去の最高は2010年の193万羽でした。今年はその時の約5倍の鳥の命が奪われました。

人間にとって大切な食料であり、身近な鳥です。命は命です。
その命を粗末にしているのは何ともやりきれないです。

鳥インフルエンザの鶏への感染は人間の注意と努力で防ぐことができます。
農林水産省の注意喚起ポスターです。
鳥インフルエンザが蔓延しています。

新潟市西区の「佐潟」でも昨日鳥インフルエンザが確認されました。
野鳥が死んでいたそうです。またすでに昨年になってしまいましたが水原の「瓢湖」でも
野鳥が死んでいるのが確認されました。
新潟県内では今年は大規模の感染はおこっていません。
養鶏農家や養鶏業者の方々の努力が大きいと思っています。頭がさがります。

鶏インフルエンザについてより詳しく知りたい方は以下をご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/know.html

https://www.fsc.go.jp/sonota/tori/tori_infl_ah7n9.html

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/bird_flu/

https://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/r2_hpai_kokunai.html

えちごおやじ越後OYAJI越後おやじ越後親爺エチゴオヤジECHIGO OYAJIえちごOYAJI 



Posted by 越後OYAJI at 14:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。