2020年02月18日

冬から春へ-越後にいがた-


令和元年 如月-[二月]-も下旬になりました。

暖冬の新潟でした。雪を見たのは今シーズンたった1度でした。

新型コロナウィルスが世界的に猛威をふるい、不安な日々ですが、
雪が無い冬が終わりそうで春が近付いている新潟市です。。。。。、。

シャリンバイの黒い実です。春に白い花をつけます。新芽の準備をしています(^o^)


新潟市小針にある「シオンの丘」です。雪がなく枯れ葉が一面を覆っています。


新潟海岸です。はるか遠くに佐渡が見えます。雪の様子はどこにもありません。


新潟市西区の「佐潟」です。例年だと潟の周辺には雪が残っているのですが、
今年はご覧の通りです。「佐潟」はラムサール条約による自然が担保される地域です。
鳥達の楽園となっています。毎年白鳥やカモ類が多数飛来します。
今年の鳥たちは暖かそうに見えました(笑)


信濃川の河口です。万代島周辺(朱鷺メッセ)も春めいています。


萬代橋


新潟駅周辺です。
新潟駅の高架化に伴い周辺の再開発が進んでいます。
「まるたけビル」は新しいビルに生まれ変わりました。


新潟駅です。


最近こういう表示のしかたが多いですよね。
一昔前は標識と言えばちょっと高いところにありました。
万代地区も萬代橋へも分かり易い表示のしかたです。


今シーズン1回だけ積もった雪です。積雪3cmというところだったでしょうか


春が近付くのは嬉しいことです。
「春」の語源は「木の芽が"張る"(膨らむ)」ところから来ています。
希望に満ちた春。嬉しい嬉しい春です。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 13:03Comments(0)