2014年11月30日

養鶏場


新潟市西蒲区の養鶏場です。

偶然に撮影できました。
養鶏場は「鳥インフルエンザ」の関係で関係者以外は立ち入り禁止
というところがほとんどです。
撮影できたのはラッキーでした。

卵をとるために鶏を飼っているのだと思います。
養鶏場の様子を見るたびに鶏に生まれなくて良かった。と思います。





鶏は命あるものなのに「物」のような扱いを受けています。
人間は知恵を使って卵の殻を白くしたり赤くしたり
卵黄の色や濃さを自由にコントロールしています。
用途に合わせて黄身の色を変えることができます。
なんか殺伐としていると思いませんか?

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:04Comments(0)

2014年11月30日

おもちゃ


お砂あそびの道具でしょうか? こどもはこんなのが大好きです。


手作りの機関車です。ずいぶんと時間が経っています。
これで遊んだ「こども」は今、どうしているのでしょう。


えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:02Comments(0)

2014年11月29日

何のため?


耕作放置地に置かれている人形です。

本来はマネキン人形でしょうか?

ここは耕作放置地で雑草が生い茂っていました。
何故?何のために?この人形がここにいるのでしょう?

見た瞬間は「ぎょっ」としました。





男型の人形を見て変なことを想像した人は「正常」ですface02

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 20:43Comments(0)

2014年11月29日

ラーメン越後流-10


野菜コーン味噌ラーメンです。





なんとface08
このラーメンは300円なのです。新潟のある特別な食堂のラーメンです。

すばらしく美味しいラーメンでした。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 14:50Comments(0)

2014年11月29日

大根の漬け物


越後OYAJIのこんな物食べていますシリーズです。

大根のたまり漬けです。

今回は大根の葉もたまり漬けにしました。

大根は葉付のものを使います。
今回は近所の農家で栽培している大根の土から抜きたてを使いました。

大根は良く洗います。葉と大根を別けます。葉は傷んでいるところは除きます。
大根は皮を剥きます。剥いた皮は「大根の油炒め」にします。
大根は縦半分に切りさらに小口に切ります。半月型になります。
厚さは1cm~1.5cmです。
別に用意していた「たまり漬けの汁」に漬け込みます。
今の季節は刻み柚子と唐辛子も入れます。

葉はきれいに洗ってから同じ「たまり漬けの汁」で漬けます。

2~3日で漬かります。



見た目はちょっと「しょぼい」ですが、食べるとこんな美味いものが
あっても良いのか・・・と感動します。
大根の鮮度の良さが美味しさの秘密です。

たまり漬けの汁は以前このブログで紹介しています。参考にしてください。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:06Comments(0)

2014年11月29日

とら


鳥追いでしょうか。トラです。

最近各所でみかけます。

効果はあるのでしょうか?





上の画像と下の画像は別々の場所で撮影しています。
微妙に形が違うのがわかるでしょうかface04

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:05Comments(0)

2014年11月28日

ハウスメロン


新潟市で栽培しているハウスメロンです。

メロンは本来高級果菜ですが、新潟のメロンはなかなか高値が付かず
農家の方が苦悩しているそうです。

新潟のハウスメロンです








えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 14:59Comments(0)

2014年11月28日

街角夜景-8


柳都大橋から周辺を撮影しました。

メディアシップの方向


柳都大橋から東港線方向


萬代橋方向






柳都大橋から礎町方向


夜景を撮影するのは大変に難しいです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 14:44Comments(0)

2014年11月28日

鶏ささみの「"辛"揚げ」!!!!!


越後OYAJIのこんな物食べていますシリーズです。

とても辛い鶏ささみの「唐揚げ」です。

これは出来合いのものを油で揚げたものです。
商品そのものは良くできていて美味しいまのですが
とても「HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! 辛い~~」のですface10icon07



ふつうの唐揚げも一緒に盛りました。


口の中がしびれる位に「辛い」という状態で御飯のおかずで食べました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 08:30Comments(0)

2014年11月28日

古い看板


昭和を彷彿とさせる古い看板を撮り貯めしています。
記録しておかないといずれこの世から消えていくでしょう。
懐かしいだけで無く、庶民文化遺産の一つとして記録しています。

くすりメーカー(富山県)の看板


防犯看板(警察・防犯協会)


電話番号を見て下さい、ずいぶん前のものだと思います
テクノス・ウォルサムも懐かしいですね。


錆びてしまって何の看板なのやら???


新潟市内の別々の場所で撮影したものですが、全て板塀に釘で打ち付けられています。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:28Comments(0)

2014年11月27日

ラーメン越後流-9


どでか肉ラーメンです。

チャーシューの大きさだけに目がいきます。



コクのあるあっさりスープです。
油で焼いた葱の香りと甘味も際だつ美味しいラーメンでした。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 19:06Comments(0)

2014年11月27日

ブロッコリーのオイスターソース炒め


越後OYAJIのこんな物食べていますシリーズです。

ブロッコリーのオイスターソース炒めです。



これ意外にお酒にも合います。


えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 18:08Comments(0)

2014年11月27日

信濃川端


散歩コースの信濃川端です。
毎度毎度繰り返して同じような画像をアップしています。
しかし、撮影しているときはその瞬間瞬間で特別な感動があって撮影しています。

季節・時間・天候・撮影者の気持ち・・・・
全てが一瞬一瞬で違うのです。
ですから一枚一枚の写真は全て違うのです。

八千代橋・NST本社方向


レインボータワー・万代シテイ方向


萬代橋方向・ビル群


えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 01:21Comments(0)

2014年11月27日

リアルすぎ。


細かいところまでリアルに再現している犬の像です。

生きている本物の犬に見えます。

表情や皮膚や犬の毛までリアルに再現しています。



見事ですね。こういうのが意外に中国製だったりして・・・・

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 01:11Comments(0)

2014年11月26日

夏みかん


夏みかんが大きくなっています。

現在まだ青いところと黄色のところがまだらですがどんどん黄色になっていきます。

新潟中央区内で





えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:03Comments(0)

2014年11月26日

ぬいぐるみ


新潟市中央区内のビルのウィンドーに飾ってあった「ぬいぐるみ」です。

このビルを所有する企業のイメージキャラクターでしょうか?

ベースは「キィティちゃん」のようです。
「キィティちゃん」に冬用の衣服を被せているようです。

子供の目を楽しませるためにおいているのかな?face05





ある日の夜に撮影しました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:02Comments(0)

2014年11月26日


新潟競馬場を囲む柵につけられている馬の像です。

自動車のエンブレムのようですね。

広い新潟競馬場を囲む柵の全てについています。
すごい光景ですface08






新潟市北区の「新潟競馬場」

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:00Comments(0)

2014年11月25日

ラーメン越後流-8

新潟ラーメンは
・あっさり系の「新潟ラーメン」
・背脂太麺の「燕・三条系ラーメン」
・濃い味で割りスープを添える「濃厚味噌ラーメン」
・生姜たっぷりの「長岡生姜ラーメン」に大別されます。

燕・三条系背脂太麺ラーメンの発祥店とも言われる燕市「杭州飯店」のラーメンです

長ネギではなく「玉葱」を使うのも大きな特徴です。



越後OYAJI的にはこの店のラーメンは巷間言われているのよりも
はるかに低い評価をしています。
その真を書き出すと色々と物議を醸すかもしれないので我慢します。
老舗であることに「あぐらをかいている」のでしょう。とだけ書いておきます。
ただ現実として存在しているお店なので興味とお金のある方は試してみるとよいかもしれません。

また上記4大ラーメンに「三条カレーラーメン」を加えて新潟5大ラーメンと「うそぶく輩」が
いますが論外です。三条市内のそれも特定の食堂だけで扱っているラーメンです。
ラーメンレベルの高い新潟県のラーメンの一角を占めようなんて10の10乗年早いです。
越後OYAJIはあの三条カレーラーメンのレベルの低さに声も出ないほどです。

どこの誰が言い出して、もさらにだれがそれに乗ったのか判然としませんが
三条カレーラーメンは新潟県内の食べ物の中でもひときわひどいものです。
とだけ書き加えておきます。

因みに新潟市内をはじめ県内ではカレーラーメンの専門店や「三条カレーラーメン」を
謳って販売している店は三条市内以外ではありません。
賢明なる読者の皆さん、そんなものだと思ってください。
このブログには絶対に登場しないでしょうface09

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 23:04Comments(0)

2014年11月25日

レンコンのかき揚げ


越後OYAJIのこんな物食べていますシリーズです。

蓮根と玉葱のかき揚げです。

新潟県は蓮根の生産が盛んです。
生産量が多いのは旧中之島町(現長岡市)や五泉市です。

この蓮根は新潟市江南区の農家が自家用に栽培しているのをいただきました。
蓮根とたまねぎをかき揚げにしました。



たまねぎの甘味、蓮根のしゃきしゃきとした食感。とても美味しかったです。
蓮根をいただいた農家のNさん、ごちそうさまでした。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 17:40Comments(0)

2014年11月25日

新潟秋の実-あけび


あけびの実です。

あけびは「山のバナナ」などとも言われます。





えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 08:06Comments(0)