2019年04月26日

桃の花と梨の花


この時期に新潟市郊外を車で走ると「うっとり」とします。

桃園と梨園に咲く桃の花と梨の花です。

見事なまでに美しく咲き誇っています。









毎年、毎年桃の花と梨の花の写真を撮っています。
毎年同じ花が咲くのだから、別に写真など撮らなくてもよいだろう。。。
と思っても、やはり毎年写真に収めてしまいます。
この花の姿を見るとついついシャッターを切ってしまうのです。
それだけ魅力がある。ということです。「いいなぁ~」とつい思ってしまいます。

さて、新潟市郊外の農道を走っているとこういう素晴らしい光景に出会えます。
私は新潟の農地はとても美しく整備されているのをとても素敵だと思っています。
整備された一面の田んぼとところどころに散在する畑地と果樹園。
そしてその美しさを維持している地域の方々にとても感謝して敬意をもっています。

いまから25年から30年位までに新潟平野の圃場整備はほとんど終わりました。
真っ直ぐな農道はとても美しく、地域の方々も努力して「ゴミひとつ落ちていませんでした」

空き缶やペットボトルが道路端に落ちているなどということありませんでした。

しかし、最近は違うのです。
この美しく真っ直ぐな農道端に驚くほどの空き缶やペットボトル、
さらにコンビニ弁当の容器などが捨てられているのです。
とても目につきます。なんでこんなことになってしまったのでしょう???

車に乗って走り回る人達の倫理観がうすれているのかもしれません。
ゴミや空き缶は持ち帰る。という当たり前のことができなくなっているのでしょう。

もう一つの問題があります。地域の方々(農家の方々)の高齢化です。
30年前50歳だった人は現在80歳です。
若い頃は空き缶拾いなどもできたのかもしれません。
せっかくきれいに整備した農道ですもの。。。と多少のゴミや空き缶などがあってもそれを
地域の方々が片付けていたのかもしれません。
そういう私達の目に見えない地域の方々の努力が新潟全体を美しくしていたのです。
それを理解しない「愚か者達」が平気で道路にゴミを捨てているのかもしれません。
農業従事者も専業で無く、兼業の農家がほとんどです。普段は会社に勤めていて。土日に
田んぼ仕事をする。そうなれば農道の清掃などはとてもできません。

新潟を美しく保つためには一人一人の「この美しさを維持しよう」という固い意志が必要です。

ちょっとしたことです。空き缶やペットボトル、弁当のからなどは持ち帰りましょう。。。
気軽に道路端に捨てている。そんなことをしている人達への「警鐘」です。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 


  


Posted by 越後OYAJI at 16:26Comments(0)

2019年04月25日

サイタ、サイタ、ちゅーりっぷの花が・・・


我が家のチューリップが今年も咲きました。

時をあやまたず、健気に咲いてくれます。

昨年球根を掘り出して、土を少し軟らかくして植え替えました。

今年は少し変化があるかな?と思っていたのですが、毎年と何も変わらず咲いていました。
植物の"普通"は人智を越えているのでしょうね(o^ O^)







毎年、毎年咲いてくれるこの花に感謝の気持ちが高いです。
何故なら、
この「ちゅーりっぷ」は私が最も愛して、そして私を最も愛してくれた人が植えたものだから・・・

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 22:27Comments(0)

2019年04月23日

平成時代名残のさくら


今上天皇陛下御退位の日まで一週間になりました。

平成時代もあと一週間です。

新潟市内ではほとんどの桜が散ってしまいしました。

しかし、名残の桜を市内外で撮影しました。

枝垂れ桜です。江南区で撮影


秋葉区新津の能代川沿いの陽光桜です。


五泉市早出川沿いのソメイヨシノです。


昨日今日と気温も高く多少の風もあるのでこれらの桜も散ったことでしょう。

これから咲く桜は八重桜と御衣黄桜です。
今日中に満開になるかもしれません。

新天皇陛下ご即位の5月1日までもつ桜の花はあるのでしょうか?

新潟市より北の地域や高い山ではまだ桜は咲き続けるでしょう。

平成から令和への時代の移り変わりを名残りの桜とともに心に留めたいものです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 10:05Comments(0)

2019年04月16日

レンギョウ-ハンパないぞ\(^o^)/


黄色のレンギョウの花が真っ盛りです。

中国原産のこの木は庭木にしたり公園樹、街路樹などに利用されています。

ハンパない繁殖力のレンギョウは栽培しているもの以外にも自然に生えているものが
驚くほどたくさん見かけられます。
ちょっとした道路端や高速道路脇。バイパス道脇にいっぱい自然に咲いています。
春の陽に当たって美しい黄色がとても素敵です。

高速道路脇に自然に繁茂するレンギョウです。


こちらは誰かが手入れしているレンギョウです。畑の中で特別目立っています。


レンギョウは中国原産で漢方薬でもあります。
見て良し、薬として利用良し。。。。
素敵な植物だと思います(*^_^*)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 


  


Posted by 越後OYAJI at 12:56Comments(0)

2019年04月15日

夜桜-[信濃川左岸・やすらぎ堤]


本日4月15日の新潟は強い風が吹き、雨も降っています。

満開の新潟の桜も今日を境に散っていくのでしょうか・・・・

一昨日にたまたま通った信濃川左岸(やすらぎ堤)の夜桜を写真におさめました。

新潟市歴史博物館の近く。


オークラホテル新潟の脇では桜の木に桜色のLEDライトを据え付け、照明で照らして
インスタ映えするスポットを作っています。多くの方々がスマホ撮影していました。


ソメイヨシノの花


昼間の信濃川べりの様子です。


ソメイヨシノの花とユキヤナギの花と同時にチューリップも咲いています。


夜桜も昼間の花も良いです。
素晴らしい新潟の花の季節ですね\(^o^)/

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 12:34Comments(0)

2019年04月11日

さくら


新潟市内では桜花が満開です。

昨日、今日はとても寒いです。

寒気の影響で冷たい空気が新潟に入り込んでいたそうです。

ソメイヨシノと陽光ザクラが満開です。

桜の名所はどこも花ふぶきで賑やかです(o^ O^)

少し前までは河津桜、寒緋桜が満開でした。

信濃川沿いのやすらぎ堤では桜と同じバラ科のユキヤナギとソメイヨシノが同時に満開です。
さらに足下には新潟市の花であるチューリップも咲きだしています。。。。

新潟市の陽光ザクラです。




年度末、新年度の始まりとなんだかバタバタしていました。
ブログの更新もできませんでした。ラジオ・テレビへの投稿もできませんでした。

関係しているところの人事異動などがあり研修等に関わっていました。

新元号が「令和」に決まり、4年に一度の県議選、市議選も終わりました。
さくらの開花宣言を聞いたな、と思っていたらいつの間にか満開になっていました。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 10:08Comments(0)