2021年04月06日

家のまはり[いえのまわり]2021年4月6日


今年は歴史上記録に残る早い桜の開花でした。
新潟市ではほぼ桜は散っています。

自宅の周りを散歩して花を写真に収めました。

我が家の庭のヒメオドリコソウです。雑草ですが可憐な小さな花を咲かせます。
植物学者でもあった昭和天皇は
「雑草などという植物は無い、すべての植物に名前があり、存在感がある」
と言ったそうです。。。。


ユキヤナギです。
例年なら桜が開花してから咲き出すのですが、今年は桜に先を越されました(^o^)
ユキヤナギも桜と同じ「バラ科」の植物です。小さな白い花が密集して咲く姿は美しいですね。


桜(ソメイヨシノ)は満開を過ぎほぼ散っています。舞い降りた桜花が路上で佇んでいます(^o^)


陽光桜です。陽光桜は園芸種で「アマギヨシノ」と「カンヒザクラ」のハイブリットです。
この濃いピンク色がとても魅力的です。


定点観察している「ハナズオウ」です。マメ科の植物です。


こちらも定点観察している「ジューンベリー」です。
JUNE(6月)頃に実をつけるのでこの名前があります。


椿は冬の花というイメージです。名残のツバキ花です。


今年は自宅の乙女椿が沢山花をつけてくれました。
ほとんどが散ってしまいました。これも名残りの「乙女椿」です。


ちょっと散歩するだけで色々な花に出会えます。
先週までは気温の高い日々が続きました。それにつられて花が咲いたのでしょう。
今週は4月上旬らしい気温が続くそうです( ^)o(^ )

えちごおやじ越後OYAJI越後おやじ越後親爺エチゴオヤジECHIGO OYAJIえちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 13:50Comments(0)