2015年09月30日

新潟に咲く花☆秋-[イヌサフラン]


イヌサフランです。

イヌサフラン科イヌサフラン属の『毒性植物』です。

イヌサフランは超高級香料がとれる「サフラン」とはまるで違う植物です。

イヌサフランの「イヌ」というのは「役に立たない」という意味です。

毒性植物です。
新潟県とも関係があるので「ウィキペディア」の写しを以下にのせます。
********************************************
「ウィキペディア」より
イヌサフランの葉は時に食用の山菜であるギョウジャニンニクと、
りん茎はジャガイモやタマネギと間違えられることがある。
また、ミョウガに間違われた事例もあった。
イヌサフランは上記のとおりコルヒチンを含んでおり、
これを誤って摂取すると皮膚の知覚が麻痺したり重症になると呼吸困難で死亡する。
またサフランと似ているため、
花柱を乾燥させた物がスパイスや鎮静・鎮痛・通経薬として使用できると
誤認しての中毒例もある。
2007年4月には新潟県で50代の男性がギョウジャニンニクと一緒に誤ってイヌサフランを摂食し、
その後死亡した[1]。
2014年9月には静岡県で70代の男性が、ギョウジャニンニクと間違えて
栽培を続けていたイヌサフランを煮物にして食べ、その後死亡した[2][3]。
2015年9月には山形県で60代の女性が、
観賞用として栽培していたイヌサフランを摂食し、その後死亡した[4]。
***********************************************
さらに詳しい情報が必要な方は「ウィキペディア」の「イヌサフラン」の項を見て下さい。

イヌサフランです。






きれいで良く目立つ花なのですが、注意が必要です。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 





  


Posted by 越後OYAJI at 21:15Comments(0)

2015年09月30日

新潟の秋-シャリンバイの実


シャリンバイが実をつけています。

初夏に白い小さな花をつけていました。
秋になって実をつけました。

TeNY本社前の植栽で撮影しました。





秋ですねぇ~

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 16:44Comments(0)

2015年09月30日

記念日


本日は大切な記念日

今は私達が思いもしないところから私達を見守ってくれています。

お花が好きだった。欲が無く、地域と人と家族をこよなく愛する人だった。

7年前のこの日は現実を受け入れられなかった。
けども事実は事実。現実を受け止め悲しみを押しころした。

時が悲しみを消してくれる。それを信じ続けている。
思う心、敬意は変わらない。祈りのと思い出の日・・・・



エンジェル=天使っているのだと思う。そんな人だった。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:17Comments(0)

2015年09月29日

みそらーめん


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

みそらーめんです。

自家製のめんまをのせました。チャーシューは使わず、野菜と挽肉だけです。
野菜は白菜・玉葱・もやしです。

麺は中太麺。スープは鶏がらです。

最近自家製ラーメンはこのパターンが多いです。

自家製みそらーめん


美味いんですがねぇ~~face09face10
ブログに載せるほどではないですよね・・・・

せめてもの売りは味噌を焼いて香りを強くした点くらいでしょうか。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 19:00Comments(0)

2015年09月29日

粒あんLOVER


越後OYAJIは「粒あんLOVERicon06face05icon06」です。

「どらやき=粒あん入り」に追い粒あんです。


これほど「粒あん」が好きだというアピールなのですが・・・
バカですねface02face02face03face09
甘い物が好きだというより「粒あん」が好きなのです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 16:25Comments(0)

2015年09月29日

豚ロース肉


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

一人前です。
一枚80gの豚ロース肉を2枚用意しました。

越後OYAJIが大好きなにんにくをたっぷり使った「自家製たれ」で仕上げました。



これは御飯がすすみます。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:59Comments(0)

2015年09月29日

何の実?


何の実でしょうか?

道路端に実っていてとてもきれいだったので写真をパチリ。
たまたま通りかかった方に「何という名前の実でしょう?」と聞いてみると
その方も知りませんでしたface10

きれいですよね。



えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:30Comments(0)

2015年09月28日

スーパームーン(本日満月)-2015年9月28日


本日は満月です。

昨日は「中秋の名月」でした。
「中秋の名月=満月」ではありません。
陰暦に則っているので「中秋」は必ずしも満月ではないのです。

さらに!
本日は「スーパームーン」なのです。

月の大きさが普通の満月よりも14%大きく見えます。







何故? 月が特別大きく見えるでしょう。
月は地球の周りを「楕円軌道」を描いてまわっています。
軌道上で地球に一番近いところで満月になると「スーパームーン」になります。

おおげさに表現するとこうなります。


真反対の状態。


一年と二、三ヶ月に一回の割でスーパームーンになります。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 23:17Comments(0)

2015年09月28日

やすらぎ堤と信濃川のライトアップ


やすらぎ堤と萬代橋と八千代橋間の信濃川の川面がライトアップされています。

このキューブ型の灯りは八千代橋のライトアップと連動しています。
やすらぎ堤にずらっと並んでいます。









以下のLEDライトで信濃川を照らしています。いろいろな色が川面に映り
信濃川が幻想的な様相を呈しています。
萬代橋、八千代橋、または新潟日報社の20階からみると全体の様子がよくわかります。
対岸とともに照らしているLEDライトです。


写真技術の稚拙さで本当の価値を伝えることができず残念です。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 20:20Comments(0)

2015年09月28日

烏賊わたの醤油漬け


烏賊の内臓の醤油漬けです。

新潟では「烏賊わた」と言います。
東北・北海道では「烏賊のゴロ」という言い方もあります。
北陸の一部でも「烏賊のゴロ」いうところがあるので
意外に全国的に烏賊のゴロで通じるかもしれません。

新鮮な烏賊のワタを取り出し、薄く塩を振って一晩冷蔵庫に入れます。
水切りができるザルに入れて下さい。一晩で烏賊のワタの「くせ」の部分が
塩によって滲出します。臭みが抜けます。

そのワタに醤油・みりん・酒の調味液で漬けこみます。
2日くらいおくと美味しく召し上がることができます。



御飯の友に酒肴に良いですよface02

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 19:41Comments(2)

2015年09月28日

新潟に咲く花☆秋-[メキシカンセージ]


メキシカンセージの花です。

紫色で「ふわふわとした綿のような花」が好きです。



魅力的ですよねface02

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 17:42Comments(0)

2015年09月28日

歩羅利(ぶらり)新潟散歩

越後OYAJIは何にでも興味があります。
世間的にはどうでもよいもの、捨てられるもの、踏みつけられているもの
形の面白いもの、変なもの、・・・etc


街中を歩羅利(ぶらり)として雑影(手当たりしだい撮影すること)した記録です。

マンホールの蓋















朽ちた木の臼


神社の彫刻


歩道上の陶板→いつもは人に踏みつけられているのです。



昭和時代の看板


















えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 





  


Posted by 越後OYAJI at 07:40Comments(2)

2015年09月27日

八千代橋のライトアップ


八千代橋、やすらぎ堤、柳都大橋がライトアップされています。

八千代橋のライトアップの様子です。

八千代橋は実用性を追求した橋です。萬代橋や柳都大橋のようなデザイン性はありません。
それをライトアップすると聞いて、とんなものなるかと興味津々でした。

実際に見てみるととても良いライトアップになっていました。

















意外性というか思っていたよりも良かったです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 20:42Comments(0)

2015年09月27日

水と土の芸術祭2015-8


『潟の浮橋』

水と土の芸術祭福島潟会場です。







わかり易いタイトルですface02

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 17:45Comments(0)

2015年09月27日

新潟の花☆秋-[セロシア]


セロシアです。野鶏頭とも言われ「ケイトウの仲間」です。
園芸種です。

園芸店の店頭で




栽培農家の畑です。


今頃に咲きとても目立ちます。生け花などに使うと華やかな雰囲気を演出できます。
越後OYAJIの好きな植物ですicon01icon06icon14

本日の我が家の花生けにセロシアと菊の花がいけられています。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:59Comments(0)

2015年09月26日

柳都大橋のライトアップ


信濃川がライトアップされています。
八千代橋。やすらぎ堤。柳都大橋がライトアップされていてとてもきれいです。

柳都大橋のライトアップの様子です。








柳都大橋の下もライトアップ


昨年までは「萬代橋」のライトアップだけでした。
今年は八千代橋から柳都大橋まで対岸も含めて広がりました。
新潟の美しさをアピールする良いこころみだと思いますicon14icon14icon14

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 21:01Comments(0)

2015年09月26日

水と土の芸術祭2015-7


『~知識の護美箱~』

水と土の芸術祭福島潟会場です。







おとぎの国のお家みたいです。それが「知識の・・・」ですから。???。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 18:58Comments(0)

2015年09月26日

これが巷で噂の「三角かれー」?


これが巷で噂の「三角かれー」なのです。

越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

大好きな「ライスカレー」です。

これが本当に巷でうわさなのでしょうか?

ピー!!!!!!

ご安心ください「嘘ですよ」

残りもののカレーを皿にいれて電子レンジで温めました。
そこに炊きたての御飯を盛りました。
気がつくと御飯が「三角形」になっていました。

これはブログ素材だと思い写真を撮りました(^_^;)icon10icon10



三角カレーなどというものは世間には存在しません。

だけど、今後こんなのが流行ったりしてface09face09

うそをついてしまった越後OYAJIですm(_ _)m

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:52Comments(0)

2015年09月26日

さんま・サンマ・秋刀魚・SANMA・・・


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

さんま、旬ですね。


生さんまは鮮度が命。購入後すぐに召し上がるべきです。
さんまの両面に薄く塩をかけて約30分おきます。
そうすると余分な水分と臭みが抜けます。


さらに塩をふって強火で焼き上げます。
ガスレンジの魚焼きで焼いたものです。


さんまの美味しさは、焼きたての香りと塩との丁度良いバランス。
ほろ苦くうま味のある内臓。身肉と内臓とを混ぜ合わせてたべると最高ですねface05icon06icon28icon14icon12

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI   


Posted by 越後OYAJI at 07:33Comments(0)

2015年09月25日

精進揚げ(野菜天麩羅)


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

野菜の天麩羅=精進揚げです。

秋になって野菜が美味しくなってきたので天麩羅にしました。

かぼちゃ、さつまいも、赤甘なんばん、赤紫蘇、青紫蘇、秋なす、ピーマン


野菜がどんどん美味しくなっています。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 19:48Comments(0)