2020年05月19日

はまっています(o^ O^)


はまっています。

「豆」にはまっています。

元々ピーナッツが大好きでよく食べています。

ここ数ヶ月の間に「ミックス系のナッツ」にはまりだし、
最近は自分の好きなナッツ菓子をセレクトミックスして
「オリジナルミックスナッツ」にして食べています。

それにはまっているのです\(^o^)/

越後OJIJIオリジナルの「ミックスナッツ」です。


イオン系「トップバリュー」のピーナッツ・スナックピーナッツ・
3種のミックスナッツ(くるみ・アーモンド・カシューナッツ)・
そして「豆ってうまい、10種ミックス」(新潟市秋葉区の「内山藤三郎商店製)です。


そしてこの「越後やわらか味噌ピーナッツ」を混合しています。
この「味噌ピーナッツ」は新潟市東区にある株式会社「清雅園」が販売しています。
この「清雅園」さんは県内の昔懐かしい「駄菓子」を丁寧に掘り起こし、
その価値を最大限に高めて、後世に伝えるべく真摯に企業活動している会社です。
この「味噌ピーナッツ」以外にも「清雅園ブランド」で県内各社(個人商店製造のものも含めて)の
「駄菓子」を販売しています。越後OJIJIはこの企業姿勢を高く評価しています。
もし「清雅園」さんが取り組んでくれなければ
県内の貴重な食文化の一端がすでに消えていたことでしょう。
それゆえにこの「駄菓子」商品を越後OJIJIは「昔おかし」として大切にしたいと思っています。

上記の秋葉区の「内山藤三郎商店」が製造して「清雅園」が販売している「味噌ピーナッツ」です。


以前購入したミックスナッツが入っていた缶を再利用しています。
この缶に入って売っていた「ミックスナッツ」には「ジァイアントコーン」が入っていました。
越後OJIJIは年寄りなのでその「ジャイアントコーン」を噛み砕くのが難儀で
ジャイアントコーンが入らない「オリジナルセレクトミックスナッツ」を作ったのです(*^_^*)



越後OJIJIは「炭酸飲料」も大好きです。炭酸飲料とは「コカ・コーラ」や「サイダー」など
甘い炭酸水です。しかし、この系統の飲料を習慣的に飲み続けると健康的では無い。
医師が警告しています。なんとなくそうだと実感しています。

そこで越後OJIJIは甘味の入っていないふつうの「炭酸水」を愛飲しています。
特にレモン香料を使った「炭酸水」がすきで毎日のように飲んでいます。

豆類は「食物繊維」が豊富です。豆を食べると「お通じ」が良くなります。
年寄りには大変良い食べ物です。

さらに健康的に食べ続けると良いとされているのが「まごわやさしい」です。
「まごわやさしい」とは
「ま=まめ」「ご=ごま」「わ=わかめ=海藻」「やさ=野菜」「しい=しいたけ=きのこ類」のことです。
いずれも食物繊維とビタミン類などが豊富で日常的に食べなければならないものばかりです。
読者の皆さんも「まごわやさしい」食品を沢山食べてください。

「オリジナルセレクトミックスナッツ」と「炭酸水」
\(^o^)/越後OJIJIは「はまって」います\(^o^)/

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 13:44Comments(0)

2020年05月05日

願いは一つ・・・


今や世界中の人々の願いは一つです。

一日も早い「新型コロナ感染症」の終息です。

そんな願いを込めて「お地蔵さまにもマスク」。





「洒落がきいている」などと書き込むと「不謹慎だろう」というお叱りをうけるかもしれません。

新潟県は地蔵信仰の篤い土地柄です。
特に新潟市を中心として下越地域には数え切れないほどの地蔵尊が安置されています。
「辻辻」に地蔵尊がある。といっても過言ではないほどです。
さすがに市内中心部ではあまり見かけませんが、すこし車で走れば至るところに安置されています。

誰もがこの「新型コロナ感染症」にうんざりしています。
感染防止のための「行動制限」は終わりが見えないだけにつらいです。

お地蔵さまにお願いして一日も早く「新型コロナ感染症」を退散させて欲しいと
思うのは誰もが同じなのではないでしょうか。

このお地蔵さまは地域の方々が大切にしているのがよくわかります。
真っ赤な法衣も新しいものですし、手作りマスクも真っ白です。

きっとこのお地蔵様のお世話をしている方の純粋な信仰が実を結ぶと信じています。

さて本日は5月5日「こどもの日」です。

日本中の子供達の健やかな成長を祈念しての祝日です。

本日新潟市内は良い天気です。
こどもの日の新潟市内を写真に納めました。

田植えは真っ盛りです。
例年なら県内外から親戚が「田植え」に集まり賑やかなのでしょうが
今年は外出自粛で、親戚も集まれません。

きれいに植えられた「稲」です。


「稲の赤ちゃん」 すくすくと元気で育て!!! 「エール」を送りたくなります\(^o^)/


この季節の花です。

満開の藤の花です。
これは藤棚ではないのですが、新潟市内でも藤棚の有名なところが何カ所もあります。
毎年はライトアップなどをして楽しむのですが、今年は全て中止です。残念ですね。


牡丹の花。今が満開です。大ぶりの花は存在感があります。


オオシマツツジとサツキツツジ


サクランボの花。


「新型コロナウィルス」という目に見えない敵と戦っています。
「政府の対応が遅いとか悪い」とか「専門家委員会やWHOが信頼できない」とか
色々不満はあります。しかし人類が過去に経験したことのない闘いです。
グローバル化した現代社会であるからこそ世界的に拡散したのですから。

今はじっと耐える時です。自宅にいましょう。自らの命は自ら守りましょう。
明けない夜は無いからです。

越後OJIJIも誰とも会っていません。誰とも会話をしていません。
じっと、じっと、じっと耐えています。このブログの読者皆様の安全をお祈りしながら。。。。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 

  


Posted by 越後OYAJI at 13:33Comments(0)