2018年08月01日

新潟の桃


新潟の桃です。

新潟の主産地は南区です。
昔から「白根の桃」として有名です。
桃の果樹園が多いのは旧月潟村が一番のようです。
旧味方村、旧中之口村などにも果樹園が多くあります。

新潟市以外では田上町、加茂市、三条市、聖籠町にも果樹園があり
新潟桃として出荷されています。
聖籠町以外は信濃川やその支流である中之口川沿いで多く栽培されているのです。
みずみずしい新潟の桃は信濃川の豊かな水量の恵みでもあるのです。



葉がしなだれています。今年は雨が降らないので少しでも水分が出て行かないように
桃の木が自身を守っているのです。


今年の桃は糖度が高くとても"甘い"ですicon06\(^o^)/icon06


今年の新潟の果物はとても甘くなっています。
雨量が少なく、糖分が果実に凝縮されたのでしょう。

梅雨明けが早く雨が降らないということで日照り被害が心配ですが、
とりあえず甘い桃やスイカが稔ったということはとても嬉しいことです(^o^)

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 07:34Comments(0)