2016年06月30日

厚焼きたまご


また、写真撮りに失敗しました(#>o<#)

厚焼きたまごのなのですが、その厚みがまるで表現できていません。

焼きたてをすぐに撮影しました。
フワッとしているので厚みは約4cmあります。
冷めるとしぼむのですが、焼きたてはとてもふっくらとしていて美味しそうです。

それがまるで表現できていません。残念。



焼きたての甘い香りをお届けしたいものです。
卵焼きは焼きたての香りと、甘く何となく気恥ずかしい甘ったれた味が進上です。
誰しもが食べたことがあり、誰もが好きな御飯のおかずです。
それ故に基本に忠実に作らないと、駄目になってしまいます。
お袋の味などといいますが、プロが焼いた卵焼きは「ちがうなぁ」感心させられるのも
単純な料理であるからでしょう。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 




Posted by 越後OYAJI at 09:31│Comments(4)
この記事へのコメント
油揚げにしかみえないよー。
Posted by わかばかんわかばかん at 2016年06月30日 15:16
ナイスコメント\(^o^)/
ほんとにそうですよね。トンビが飛んできてつまんでいきそう(#>o<#)
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2016年07月01日 08:34
私は「買う専門」です。だから思うけど・・・売ってるのはもっときれいな黄色。
のり巻きの先生が言うには「厚焼卵は焼いたら〈巻きす〉のこっち側で形を整えてください」と言ってるよ。巻きすは平の方と丸い方があるんだって。
たぶんだしもたりないんじゃないかな。ふんわり感が足りないきがする。
Posted by わかばかんわかばかん at 2016年07月01日 19:06
>もっときれいな黄色
>ふんわり感が足りない
@まったく、ご指摘の通りです(#>o<#)
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2016年07月02日 07:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。