2018年05月07日

雑草


ゴールデンウィークも終わり、平々凡々の日常が戻ってきました。

街中が花でいっぱいです。美しい限りです。

そんな中でふと足下をみると春の雑草がまだまだ元気に咲いています。

側溝 のわずかな土があるところに咲いている「スミレ」です。
雑草は生き延びるために最大限の知恵を使い、生命力を誇示します。
中央区の新幹線高架下にはスミレの群落があります。
それはそれで素晴らしい景観です。


カラスノエンドウです。


オオイヌノフグリ


名前がわかりませんが、小さな小さな黄色の花です。たんぼ脇に咲いていました。


「雑草のように生きたい」などと言いますが、本物の雑草の生命力に魅せられると
とても人間は不遜な存在だと思います。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 



Posted by 越後OYAJI at 21:42│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。