2016年09月29日

カラスカレイの煮付け


越後OYAJIのこんなもの食べていますシリーズです。

カラスカレイの煮付けを作りました。

スーパーで冷凍で売っているものです。

カラスカレイの詳しい情報です。
http://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%82%A4

昔は近海でも捕れたそうで、鮮度の良い物は刺身、寿司だねにしました。
現在でも回る寿司店やスーパーのパック寿司に使う「エンガワ」はこのカラスカレイのエンガワです。

越後OYAJIが煮た「カラスカレイの煮付け」です。


煮方は簡単です。
酒・みりん・濃口醤油・砂糖を煮立てます。煮立った煮汁の中に解凍されたカラスカレイを入れ
落としぶたをして強火で煮ます。汁がトロッとするまで煮詰めます。最後に生姜汁を入れます。
よく、丁寧に汁が煮詰まるまで煮ると汁を冷蔵庫に入れると「煮こごり」になります。
それも美味しいですね\(^o^)/

こういう冷凍の魚でクセのあるものは、思いっきり「砂糖」と「醤油」を効かせる煮方をします。
ちょっと味が濃いんじゃない。と思う位がちょうど美味しく食べることができます。

越後OYAJIは「食人」で何でも食べますし、
食の経験は豊富ですがカラスカレイの刺身は食べたことがありません。
一度食べてみたいです。仄聞するところによれば「ものすごく美味しい」そうです。
ちなみに「オヒョウの刺身」はたべたことがあります。鮮度の良い物はものすごく美味しいです。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 20:11Comments(2)

2016年09月29日

稔りの秋[熟しすぎ?]


熟しすぎ???

完熟し、腐れかかっている野菜です。

ゴーヤです。熟れています。となりには完熟して溶けていたゴーヤがありました。


種取り用の胡瓜です。「きゅうり=黄瓜」です。熟して黄色くなるので「黄瓜=きゅうり」です。


完熟して真っ赤になったピーマンです。下の部分が腐りかけています。


夏野菜から秋野菜へのバトンタッチの時期。
こんな光景をあちこちで見ます。

えちごおやじ 越後OYAJI 越後おやじ 越後親爺 エチゴオヤジ ECHIGO OYAJI  えちごOYAJI 
  


Posted by 越後OYAJI at 01:13Comments(2)